美容

超乾燥肌の化粧水のつけ方と洗顔見直し&根本から治す方法

更新日:

こんにちは!
管理人のkasumiです。

昔は「お肌の曲がり角は25歳から」なんて言われていましたが、
私が美容部員をしていたころからは「お肌の曲がり角は15歳」なんて話も聞くようになりました。

若者の老化が早くなっているようなのですが、その表れに”肌の乾燥”があります。
最近では”超乾燥肌”という言葉も出てくるほど極端な肌の乾燥に悩む人が増えているようです。

 

早い時期からの化粧品の使用もそうですが、誤ったスキンケアも超乾燥肌の原因の1つ。
そこで、普段のスキンケアの見直し根本から超乾燥肌を治していくための方法をまとめました。

高価な化粧品は必要ありません。
できる限り普段のアイテムで取り組むことができます。

1章:超乾燥肌のための化粧水のつけ方
2章:超乾燥肌の洗顔の見直し
3章:超乾燥肌を根本から治す

スポンサーリンク

超乾燥肌のための化粧水とつけ方

まずは化粧水のつけ方から。
ここで大事なのは、つける化粧水の量は自分の肌状態を見ながら自分で調節することです。

どのくらいの量をつけているか?は大事ですが、一般的に言われている目安の量だと足りない人もいます。

500円玉大が目安と言われますが、それはあくまで一般的な肌状態の人の"目安"。
一般的なマニュアルに合わせるのではなく、
自分の肌状態の把握をして自分なりに調整していくことが大事です。

 

私は夏場クーラーを効かせた部屋に長時間いると乾燥しやすいのですが、
そんな時は、浴びるようにつけてます。

何度も何度も化粧水を付け足して浸透させてます。
2、3回ではないことは確か。
肌状態と化粧水によっては10分近くひたすら入れ込んでることもあります。
(化粧水のボトルの1cm以上が1回でなくなります。)

 

肌にしっかり化粧水が浸透すると、肌は柔らかくなってきます。

赤ちゃんの肌って柔らかくてプニプニしてますよね。
水分がたっぷりの肌って柔らかいんです。
乾燥して水分が減っているとゴワついてきます。

だから、肌が柔らかくなってくるまで化粧水を浸透させるんです。
肌を触ってみて、柔らかくふわふわしてきたらOK。

これは回数を重ねて自分で感覚を掴んでいきます。
わからないならプロの手を借りてしっかり保湿された感覚を覚えるのも手。

化粧水の量は種類によって使う量が変わるかも。
あまり保湿力のない化粧水だと、何度も何度も入れ込まないと浸透してきません。

 

私の場合は、薬局で売ってるハトムギ化粧水だとかなり大量に使わないと肌が柔らかくなるのを実感できませんでした。
なので今は使ってません。
でも、私の友達はこの化粧水が合っていてそこまで量を必要としませんでしたし、やっぱり肌質の違いですね。

ちなみに化粧水は薬局で売ってる数百円のものから一本1万円以上するものまで色々愛用してます。
値段はそこまで関係ありません。

《ポイント》

  • 顔全体にまんべんなくつける
  • 肌がしっとりして柔らかくなるまで入れ込む

超乾燥肌は洗顔から見直す

乾燥肌は、肌の保湿力が失われておこるので、年と共に乾燥がひどくなります。
赤ちゃんとお年寄りの肌を比べるとわかりやすいですよね。肌の保湿力の差。

この保湿力は、誤った洗顔によって低下することもあります。

皮脂を取り過ぎない

洗顔料は余分な皮脂以上に必要な皮脂も奪い、乾燥を招きます。
皮脂が出て顔がテカるからと、洗顔は皮脂を取り去るものにしていませんか?
皮脂を取り過ぎると、肌を保護しようと自ら皮脂をどんどん作って出します。

 

皮脂を取り過ぎる→肌を守ろうと皮脂を出す→皮脂を取る→もっと皮脂を出す・・・

 

無限ループです。
皮脂はもともと肌を守る役割をしています。
取り過ぎ厳禁。

 

皮脂を取り過ぎないようにするには下記のことに注意

  • 洗顔料を優しいものにする
  • 洗顔料を使った洗顔をしすぎない(朝と夜の2回まで)
  • 熱いお湯で洗わない

 

朝はぬるま湯のみの洗顔にしてみて様子を見るのも手です。

 

皮脂を取り過ぎて乾燥しているかどうかは、一度肌診断を受けてみるのがおすすめ。
肌診断は無料でできるところがいっぱいあります。
近所にあるかどうか検索して調べてみるのもいいですし、百貨店の化粧品売り場なら大抵あります。

スポンサーリンク

私も某百貨店の化粧品売り場にいましたが、肌診断をして自分の肌状態を正確に知ることはとても大事だと思っています。
自分の肌に何が足りなくて何が必要なのか知らなければ、間違ったスキンケアをしたまま突っ走ることもありません。

「肌診断したらそのまま商品買わされそう」とか「買わなきゃ悪い?」
なんて思う必要ありません。
サンプルだけ頂いて、「使ってみて一度様子を見てみます。」でもいいんです。

 

超乾燥肌を根本から治す

この3章が一番の本題です。
超乾燥肌は、いくら良い化粧水を使っても、洗顔方法やスキンケアを見直しても、”根本から”治すのは難しいです。

保湿力の弱った肌は、化粧品を変えてもガラッと変わるわけではありません。
化粧品はあくまで”補助”の役割
化粧品を変えて乾燥肌が改善される人は”土台”の部分からしっかり対策しています。
だから化粧品も効くんです。

きれいな花を咲かせるために栄養たっぷりの水をやっても
きちんと耕された土でなければ、水をうまく吸収できません。
荒れ地に水をまいたって一時的なんです。

超乾燥肌ならば、しっかりと肌作りの土台から治すことをしていきましょう。

 

前置きが長くなりましたが、ここから超乾燥肌を根本から治す方法です。

 

超乾燥肌を根本的に治す方法は、突き詰めると至ってシンプルです。

生活習慣を見直すだけです。

超乾燥肌は"保湿力"がありません。
その"保湿力"は、身体がちゃんと活発に働いていればそんなに落ち込むことはありません。

過度な乾燥肌、超乾燥肌ならば
本来の身体(肌)の働きがうまくいってないこともあります。

超乾燥肌は1日にしてならず。
毎日の生活習慣が少しずつ積み重なって現れたものです。
だから普段の生活習慣を少し見直して見てください。

NGな生活習慣をチェックしていきましょう

  • 夜更かし多い
  • 寝る前にスマホやパソコン画面見てる
  • あまり運動しない
  • 冷暖房使いすぎ
  • 熱い湯船に浸かる、熱いシャワーを浴びる
  • 湯船にあまり浸からずシャワーで済ませる
  • 皮脂をとる石鹸使用
  • メイクを落とさず寝る
  • 洗顔時肌をこする
  • ピーリングを繰り返す
  • あまり水を飲まない
  • アイスな冷えた水など冷たいものをよく摂る
  • コーヒーやビールで水分補給してる
  • 甘いものをよく食べる
  • 菓子パンを食事代わりに食べる
  • ペットボトル飲料をよく飲む
  • 食事の量やカロリーは気にするけど質やバランスはおろそか
  • 寝る前に食べる

ムリなダイエットしてる人で肌が乾燥しやすくなってる人もいます。
筋肉減って脂肪は変わってないと代謝も落ちます。
肌のターンオーバーにも影響出ますよ。
体重は減っても、何が減ったのかが大事ですよね。

あと、チェックしたいのはこちら。
身体がきちんと働いてるかどうか自分でチェックするのも大事。

  • 平熱(朝起きてすぐ計る)が低い
  • そもそもきちんと体温を計ったことない
  • 風邪の時しか計らない
  • 排便が毎日ない

まとめ

超乾燥肌ともなると1日2日でいきなりガラッと変わるものではありませんが
洗顔や化粧水のつけかたを見直しながら、その他の基本の生活習慣も整えていくことで徐々に肌質は変わってきます。

超乾燥肌は克服できるし、今より5年後の肌状態の方が良い!なんてことも不可能じゃありません。
諦めず、1つ1つ試してみてください。

-美容
-

Copyright© たび@らいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.