TRAVEL DAYS

元BA・HealthAdviserから”暮らす”旅を続けるノマドワーカーへ。旅や美容健康のお役立ち情報を発信

https://kasumi0-0.com

沖縄

【エアポートイン那覇の宿泊感想】共同設備やベッドの様子

更新日:

那覇にあるエアポートイン那覇に宿泊したので、感想を書きました。
ベッドやシャワーなどの部屋内の様子をまとめてます。

こんにちは!旅生活中のkasumiです。

用があったので、石垣島から沖縄本島まで1泊2日で行ってきました。
その際の宿に利用したのが旭橋駅前にある「エアポートイン那覇」

ゆいレール旭橋駅からすぐなので朝の飛行機に乗るときもすぐ那覇空港まで迎えて便利です。

  • 那覇空港に近い
  • 寝に帰るだけでいい
  • 沖縄の夜をめいっぱい遊びたい
  • 値段が安い
  • 遅い時間のチェックインがいい

という方にはおすすめドミトリーでしたよ(´ω`)
以下詳しくレビューしてこうと思います。

スポンサーリンク

エアポートイン那覇へのアクセス

泊まったのは旭橋駅前店。

 

空港に行きやすい場所

エアポートイン那覇は立地が良かったです。

ゆいレール旭橋駅のすぐ近くなので、那覇空港まで移動しやすい。
早朝便発でも間に合います。

旭橋駅から那覇空港までは11分で到着。
エアポートイン那覇から旭橋駅までは歩いて5分もかかりません。

国際通りまでも歩いて10分ほどで行けるので、夜は国際通りで遊んできてもすぐ帰れるのが高ポイント!
しかもチェックイン時刻は午後3時から午後10時までなんですが、事前連絡すれば24時間OKなんです!
これはかなりありがたい〜。

バス停『旭橋駅』の真ん前です。

この写真だと白飛びしちゃったけど、看板は水色です!

 

エアポートイン那覇の部屋の様子

チェックインするフロントは4階です。

タオルや歯ブラシを忘れたらフロントで購入。
タオルは100円、 歯ブラシは50円でした。
シャンプーとボディソープはシャワールームにあります。

チェックイン15:00〜22:00(事前連絡すれば24時間対応)
チェックアウト10:00

 

チェックインするとフロントでカードキーを渡されます。
このカードキーが首から下げるネームタグみたいなのについてるので、荷物持ってても手が空いて便利でした。

カードキーで入り口開けたらすぐ右側がドミトリー。
左側にはロッカー・トイレ・シャワー室・洗面所があります。
こちらはすべて土足厳禁。

靴を脱いでロッカー室へ

やっぱり新しいから綺麗ですね。
ロッカーの白が眩しい。

シャワールーム

シャワー室は全部で5つ。
ボディーソープとシャンプーは揃ってます。

洗面台

こちらが洗面所。合計5つ。

最初入ったとき電気が消えててスイッチもないしどうしようと思ってたら、トイレの辺りまで進むとパッと点きました。
センサータイプだったのね(ー ー;)
ドライヤーの風はちょっと弱い〜。

トイレもキレイでしたよ。

 

ベッドエリア

そしてこちらがドミトリー部屋。
照明を落としてくつろぎやすくなってました。
窓がないので外からの光が入らないんですが、「寝るだけ」のための場所と思えば十分。

照明もオレンジ色。

 

ドミトリーのベッドはこんな感じ。

シンプルな白の寝具と、奥には照明ひとつ。欲を言えば、奥に物を置くためのスペースがあると良かったです。

ここでは飲食禁止。
もしコンビニなどでご飯を買ってきて食べる場合は、フロントの向かい側に食事する用のカウンターがあるのでそちらを利用します。
ほんとに簡易なスペースなのでササっと食べちゃったほうがいいかも。
フロントの人もいるし・・。

充電するための電源とUSBポートもありました。
パソコン持ち込んでちょっと作業でも、と思ったけどあまりに静か過ぎてやめました。

ちなみに、フリーWi-Fiがあるのでネット環境も良いです。
コインランドリーも乾燥機つきのが設置されています。

 

スポンサーリンク

エアポートイン那覇は静か。

館内はほんと静か。

荷物を整理する時のカバンのジッパーの音だとか、ビニール袋の音もすごく気になってしまいます。
なので皆ロッカー室で荷物の整理してましたね。

ただ、もしかしたら入り口近くのベッドだと、ロッカー室やシャワー室の音が聞こえてきて気になるかも。
前を通るときシャワーの音が聞こえてたので、ちょっと気になりました。

でも奥のベッドなら全然気になりませんでした。
・・・というか、静かなのが気になって早く寝てしまったくらい。。
(起きてると物音たてそうなんだもん。)

 

部屋の設定温度は25度らしいのですが(フロントの人曰く)もう少し寒く感じました。
寒かったらフロントに言えば調節してもらえるそうですよ。

 

エアポートイン那覇宿泊感想まとめ

ドミトリーのベッドがある場所は本当に静かなので、夜までめいっぱい遊んで「寝に帰るだけにしたい」という方にはおすすめ。

帰りのチェックアウト時にフロントでちんすこう頂きました♪( ´▽`)
わーい♪

旭橋駅構内(改札入ってから)にはセブン銀行ATMとイオン銀行ATMがあるので、空港に行く前に現金を下ろすこともできます。
これも便利♪

今回の宿泊予約には、最安値を探しやすい利用しました。
(キャンペーンが多くていろんなタイプの割引があります。)

▼ エアポートイン那覇の最安値を探す ▼

エクスペディア公式サイト

 

スポンサーリンク

関連

-沖縄
-

Copyright© TRAVEL DAYS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.