https://kasumi0-0.com

その他国内

アートアクアリウム東京|妖艶な金魚のインスタ映え写真を求めて

更新日:

こんにちは。ようこそ たび@らいふ へ。
管理人のkasumiです。

 

話題のアートアクアリウムに行ってきました!

幻想的な空間で、どこを映しても絵になるインスタ映えする写真が撮れましたよ。

 

流行りのアートアクアリウム
照明や水槽の演出だけでこんなにも不思議な世界ができるのかと
ただただ感動。

金魚がとっても幻想的でした。
フラッシュたかなければ写真OKなのでSNS用写真も撮れるかも。

スポンサーリンク

アートアクアリウムは混雑覚悟で

前日からツイッターで調べてると

「アートアクアリウム混雑」

「入場制限したほうがいい」

でいっぱいツイート出てきて、混雑は覚悟・・・!!

 

せめて少しでも混雑回避するために、オープン30分前には会場について順番待ちすることに。

東京駅から歩いて15分ほど。
東京での会場は日本橋三井ホールです。

大々的に宣伝ポスターが貼ってあるのかと思ったら、意外と控えめでした。
近くに行ってやっとポスター発見して、場所が間違ってないことに安堵。

エントランスは4階とあるのですが、
アートアクアリウムの順番待ちの人は地下1階に並ぶのだそう。

「まさかもう4階から地下1階まで行列が?!」と思ったら、さすがに違いました。

 

ビルは他の飲食店や商業施設も入っており、
4階までずらーっと並ぶと迷惑になるから、地下一階を並ぶスペースにしてるのかな、と。(憶測)

11時になり、列が動き出しました。
1組ずつラミネートされたカードをもらい地下1階から4階までエスカレーターを一気に上ります。

4階エントランスでチケットを渡し、5階の会場へ。
チケットを持っていない人はこのエントランスで購入します。

私はセブンチケットを前日に購入してたのですが、
チケット売り場も並ぶので、
絶対セブンチケットで購入しておいたほうが良いです。

 

 

さて、いよいよ会場へ。

フラッシュたかなければ写真OKなのでいっぱい撮ってきました!

というか、皆スマホ片手に撮影してます・・・!!
これはもう便乗して撮影しないと。

 

私がiPhoneで撮影した幻想的な金魚の世界です!!

スポンサーリンク

にしてもすごい人。

子供は見にくいんじゃないかな。

江戸切子のグラスがシャンデリアに使われていたり、
切子で作られた金魚鉢もすごくステキでした。

ガラスのカットの模様によって、金魚の見え方が変わる。

中でもこの「ビョウブリウム」という作品。

屏風の水槽。赤や黒の金魚が屏風の模様を作ってるんです。
そこに映像で草花や夕日が映し出されて・・幻想的。

出口すぐの所にはカフェがあり、かわいいパフェ発見♡

インスタ映えする幻想的な写真もたくさん撮れました♪( ´▽`)

-その他国内
-

Copyright© たび@らいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.