TRAVEL DAYS

元BA・HealthAdviserから”暮らす”旅を続けるノマドワーカーへ。旅や美容健康のお役立ち情報を発信

https://kasumi0-0.com

東京

【東京観光ルート2日目】お台場おすすめスポットやランチの店

更新日:

私が行ってきた1泊2日の東京観光ルートです。こちらはお台場周辺の2日目の旅程。
水上バスに乗り、VR(バーチャルリアリティー)体験もしてきました。
おすすめスポットやランチのお店も紹介しているので、東京観光に行かれる方は参考にどうぞ。

こんにちは、kasumiです。

この記事は、こちら→【1泊2日東京観光ルート】上野・浅草周辺おすすめスポットやランチの店の続きです(^.^)

初日は東京の下町を中心に見てきたので、2日目はお台場へ!新しいものが集まる港町で、大型モールをはしごしました。

スポンサーリンク

東京観光ルート2日目

2日目のルートとプランはこんな感じ。

  • 10:00水上バスでお台場へ移動
  • 11:30アクアシティお台場でランチ
  • 12:00フジテレビ観光
  • 13:00デックス東京
  • 14:00ダイバーシティ東京最新VR体験
  • 15:00ゆりかもめお台場駅から東京駅へ

 

東京観光お台場巡り

水上バスでお台場まで

水上バス観光は母の希望。
はとバスは昔乗ったことがあるというので、今回は水上バスで隅田川を下ってみることに。

水上バスのおすすめポイント3つ

東京観光といえば「はとバス」もあるけれど、今回初めて乗船した水上バスもおすすめ!!

川から見る東京はひと味違う

電車やバスから見る東京の街並みと川から見る街並みとじゃ違います。
そもそも船乗りじゃない限り、川から街並みを見るってあまり経験できる事じゃないですよね。

増水時に閉じられる水門を真正面に見たり、築地市場を船着き場側から見ることができたり・・ちょっと東京の生活の”裏側”というか、普段目にすることのない生活の場を覗き見ている感じ。レインボーブリッジの下をくぐる時は口を開けて上を見上げてしまった(^^;)

浅草からお台場まで楽しく観光しながら移動できる

水上バスのルートはいくつかあって、浅草側からだと浜松町の「日の出桟橋」、お台場海浜公園、有明の東京ビッグサイト、ららぽーとのある豊洲へ向かえます。

電車でお台場まで移動もいいけれど、船で移動も貴重な体験。乗船する船によって多少の差はあるものの、お台場までなら50分ほどで到着します。

銀河鉄道999の作者デザインの近未来的船

昔ながらのデザインの水上バスもあるけれど(竜馬や海舟という、屋根部分が平らなサーフボードをつけたような形の舟)銀河鉄道999の作者「松本零士」先生がデザインしたスタイリッシュで近未来的な水上バスに乗れます。

なだらかなドーム型でガラス張りの屋根なので、橋をくぐる時には真上の景色も見られるんです。
大人でもワクワクして楽しい(∩´∀`)∩
船内では銀河鉄道999のメンバーが、隅田川の橋や両岸の建物の説明をしてくれます。

 

アクアシティお台場でランチ

こういう大きなショッピングセンターなら、何かしら食事できるお店はある!との予想通り、食事場所には困りませんでした。
レインボーブリッジが見えるカウンター席のあるLONGBOARD CAFEに決定。

私も母もハンバーガーをもう何年も食べていないので久々。

カルフォルニアのドライブインにいるイメージで作られたという店内は、本当にアメリカにいるみたいでコーラも頼みたくなりましたw

和食、洋食、中華、一通り揃ってますし、他にもタイ料理、ハワイアンカフェ、メキシカンタコスの店、沖縄料理、焼肉…とあるのでランチは困りません。繁忙期は早めに食べないと混雑するかもですが。

フジテレビ観光

お台場のシンボル!!

もう、お台場観光の定番ルートだと思う。

球体の展望台のある特徴的なビルが有名なフジテレビ。フジテレビまで行けば観光客向けポイントが記された案内板があるので、迷う事は少ないはず。多くはフジテレビのオリジナルグッズを扱うお土産ショップでした。

デックス東京

様々なアミューズメント施設が入ったデックス東京。
どの年代の人でも楽しめるアミューズメントが絶対1つはあるはず!

子供向けのものも多く、子供連れなら室内アトラクションの「東京ジョイポリス」や「レゴランド」が楽しそう。けれど今回は母との旅。昭和の商店街が再現された「台場1丁目商店街」と「たこ焼きミュージアム」へ行きました。


「台場1丁目商店街」はちょうど母の子供時代の風景。鉄人28号、おばQ、射的場や駄菓子屋もあって私でも懐かしい。

たこ焼きミュージアム

たこ焼き嫌いな人なんていないでしょ!たこ焼きミュージアムにはいろんなたこ焼き屋が集まっていて、フードコートのようになっていました。

秘伝スープ入の「天王寺アベノタコヤキ山ちゃん」
山芋の角切りが入った「芋蛸」
天かす入りの「たこ焼十八番」
すでに全国区?な「たこ家道頓堀くくる」

母と1番シンプルな「たこ焼き発祥の店 大阪玉出 会津屋」のたこ焼きを半分こ。
和風出汁を効かせた小ぶりのたこ焼。
うま~(´▽`)

ダイバーシティ東京でVR体験

新幹線までの時間が余ったので、予定にはなかったVR体験をしてきました。

VR=バーチャルリアリティー
コンピュータで作られた世界を現実として知覚させる技術のこと。
特殊なゴーグルを装着して映像の世界にいるような体験ができる。

コニカミノルタ提供のVirtuaLink!

卵型のイスに座って1つのバーチャル空間を集団体験するものです。星を作るゲームを4人チームでやるのですが、内容はちょっと子供っぽかったかも。ただ、VR初心者にはどんなものか体験するのに丁度良いとは思うので、これを機にまた違うVR体験をしたくはなりました!
ハマる( ^ω^ )

コニカミノルタVirtuaLink
場所:ダイバーシティ東京2階
電話:03-6380-7200
時間:10〜21時

スポンサーリンク

1泊2日東京観光旅行まとめ

東京の会社に勤務していたとはいえ、改めてこういうベタな観光名所ってほとんど来たことなかったです。最近は東京在住者向けのはとバスツアーが人気みたいだし(仕事終わりに参加できる)東京在住の人でもベタな東京観光やってみると楽しいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連

-東京
-,

Copyright© TRAVEL DAYS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.