https://kasumi0-0.com

その他国内

浜松の都田ドロフィーズはマーケット日が狙い目!

更新日:

天気が良かったので、浜松の都田にある都田ドロフィーズへ遊びに行ってきました。
カフェあり、ショップあり、ハンモック付きの広場あり、宿もあり、で恰好の休日のお出かけスポット。

特に、ドロフィーズマーケット(朝市)が開催される日に行くのがおすすめ!

美味しいものから可愛いものまで地元の方の手作りの品がいっぱい。
目移りします(´▽`)♪

ただ、駐車場だけ注意した方がいいいのでその点も書いときますね。

スポンサーリンク

ドロフィーズマーケットとは??

毎月第3日曜日に都田ドロフィーズキャンパス内で開催されるマーケットで、
地元の農家さんの野菜やケーキ、手作りの雑貨を売るブースが20店以上あります。
時間は11時~16時半。
※1月・2月・7月・8月の開催はなし。

ドロフィーズマーケットの開催場所は、ドロフィーズ事務所の北側第2駐車場。
当日は案内も出ています。

私が行ったときは
みかん、豆腐ドーナッツ、コールドプレスジュース、タルト、パウンドケーキ、はちみつ
キャンドル、アクセサリー、バッグ、ヒンメリ(北欧の飾り)、陶器の皿・・・

色んなものが売っていて賑やか!
アクセサリーとドーナッツ、パウンドケーキ、ヒンメリの飾りを購入。
順番に購入したもの紹介します。

アクセサリー

手作りのアクセサリーを販売されてました。
ここだけ女性の人だかりが(笑)
ピアスはイヤリングに交換もしてもらえるそうですよ。

赤じゃなくて朱色が好きなので、一目ぼれしたピアス。
かわいい袋に入れてもらえました。

ヒンメリ

ヒンメリって聞いたことないし、いったい何だろ?
と気になってました。
麦の藁を使ったフィンランドの装飾品だそうで、幸運のお守りとされてるそうです。
シンプルなんだけど凝った星型の飾りで、インテリアに良さそう・・とお買い上げ。

こちらで出店してるヒンメリ作家さんの人柄が良すぎて、
お話するだけでほっこり和みます(‾◡◝ )
ヒンメリ用の麦から育ててるそうですよ。

「チルチェ」さんのミニベーグル。

1個100円で小ぶりなので買いやすいです。
100円だとついつい色んな味のをあれこれ買っちゃうんですよね。
以前はもう少し大きくて倍くらいの値段で販売してたのだとか。

《カカオナッツ・甘酒・かぼちゃと豆乳・青菜と黒胡麻・アールグレイとオレンジピール・トマトとバジル》
などの種類がありました。

コールドプレスジュースも売ってました。
コールドプレスジュース:野菜や果物のビタミンや酵素などの栄養が破壊されにくい特殊な絞り方で作ったジュース
無農薬栽培みかんのジュースおいしい
東京のお店だと1杯1000円くらいすることも多いけど、それに比べるとずいぶんお得です。

スポンサーリンク

「菓子工房 ぶどうの小枝」さんのパウンドケーキ

おやつに欲しくて(*´﹃`*)
パウンドケーキとかって加える素材の組み合わせがツボかどうかで購入を判断しちゃいます(´▽`)
抹茶と小豆のと、紅茶の何かをGETしてます。
他にそんな種類があるか忘れちゃったのでネットで検索してみたんですが、どんな種類のパウンドケーキを販売しているかの情報は無かったです・・。
お店のサイトで、お菓子の種類まで記載されてるといいのにな~。
販売員の日常日記みたいなのしか出てこなかった・・。

他にもキッシュやフィナンシェが売られてます。
買ってないけど気になったのは、手作りジャムやスプレッド。
「はちみつと白いバター」「キウイとリンゴのジャム」
昼過ぎにはだいぶなくなってたので、早めに行くといいかも。

小ぶりの袋入りみかんも売られていて、それも気になりました。
ちょうど前日にみかんを大量購入したばかりじゃなければ買ってた(´;ω;`)
珍しい「みかんのはちみつ」を売ってる「養紡屋」さんもありました。
小ぶりの瓶入りのもあったので、贈り物にも喜ばれそう。

売っているものや出店しているお店は変更あると思うので、公式サイトで確認を。

お店の人と話しながら眺めてるとけっこう時間経っちゃいます。
お菓子だけでなく、いろんな雑貨もあるので
せっかく遊びに行くならドロフィーズマーケット開催日を狙いたいところ。
ただし、駐車場だけ注意。

ドロフィーズマーケットの日は駐車場注意!

マーケットのある日はやっぱり人出も多い(;'∀')
駐車場も空き待ちの行列ができる賑わいぶりでした。
昼頃は30分待ちって聞きました。

通常の駐車場は昼前には満車になっていて、臨時の駐車場へも誘導開始。

  • 11時少し前(ドロフィーズは11時オープン)
  • 2時半以降

が比較的混雑はマシになってました。
一時的に混むこともあったのでその時によって混雑具合は変わるだろうけど、ランチタイムを避けるか、早く行くかがおすすめ。

もし、都田ドロフィーズの中でも特に人気のカフェ「ドロフィーズカフェ」
目当てで行くときは、マーケット開催日は避けた方がいいかも。
もし行くならオープン時に即!行くべし。

私は11時半に向かったところ、すでに120分待ちになってました。
12時くらいには140分待ちでした・・orz
なにこの人気。。
マーケットに行く前にランチに行くか、ランチはノルディック・デリに行くかですね。
こちらもおすすめ♪

「蔵で旅するbook storeも寄り道におすすめ。


蔵を改装した本屋さんですが、2階に上がると本の読めるお座敷スペースがあります。
大きい梁のある屋根裏部屋で、籠ってくつろげる。
置いてある本のセレクトもおもしろいし、掘り出し物が見つかるかも。

-その他国内
-

Copyright© たび@らいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.