https://kasumi0-0.com

世界一周

世界一周したい理由

投稿日:

10月からTABBIPOさんの「世界一周ゼミ」に参加させていただいてます♪

旅のトークを聞けたり、世界一周の準備やノウハウ(?)みたいなことを共有したり・・
「世界一周したい」っていう共通した想いを持つ人たちとの交流もできて楽しいです(*'▽')

その世界一周ゼミを通して、世界一周旅について自分の考えや思いをまとめました。
けっこう”自分との対話”みたいで、改めて自分がどう思ってたのかが分かってきましたよ〜。

そんなわけで、自分なりの「世界一周旅をしたい理由」をまとめてみました。

スポンサーリンク

私が世界一周旅をしたい理由

単純に『世界中の絶景を見たい!世界中の美味しいものを食べたい!世界中の人と笑いあいたい!』
っていうのが一番の理由。

きっかけ

高校の時に高橋歩さんの「World journy世界一周しちゃえば?」を読んで、「そんなことできるんだ?!」と興味を持ったのがきっかけなんですよね。
「世界一周」という言葉の響きがワクワクして。
「海外旅行」じゃない、「世界一周」
当時は今よりもっと世界一周がしにくい時だったし、憧れみたいなものでした。
ネットもあまり無かったしね(-_-;)

じゃ、なんですぐ行かなかった?

でも、大学時代や卒業後にすぐ世界一周に行かなかったのは、
安宿ばかりの貧乏旅が無理だったから。

・・・。

ある程度お金を貯めてから、全部じゃなくても宿もキレイな所にしたい。
その方が優先順位が上だったという…。

あとは、世界一周した後の就職が大変だろうな、とか
英語できないしな、とか
なんだかんだ理由をつけて行かなかったんです。
安定を手放して冒険するのが怖かったんですよね。

けっこう世界各国回ってる人は、
「ちょっと行ってみよっかな」と隣の県に行くぐらいの気安さで海外に出てる人もいて
あまり気負わない方が新しい世界に飛び込みやすいんですね〜。

スポンサーリンク

再び「やっぱ世界一周したい」となったのは

そして今、会社勤めを辞めてもう一度「世界一周旅したい」と思ったのは
健康医療業界の仕事を通して
「”いつか”やろうと思ってたら、チャンスが来た時に挑戦できない体や環境になってるかもしれない」
と知ったから。

定年退職して、子育ても終わって、さあ自由な時間だ!
と思ったら介護が始まったり、自分が病気になったり…
ほんとにそんな状況をたくさんたくさん見てきました。

"いつか"っていつになるのやら┐(´Д`)┌

それから

自分に嘘をつくのをやめたかったから。

私にとって会社勤めをすることは、
あくまでも「周りから浮かない」「とりあえず周囲の安心を得られる」ための手段でしかなかったんですよね。
続ければ続けるほど、
「会社勤めが、その仕事が、本当にやりたい事なんだ」
と自分にも周りにも嘘を重ねてしまってどんどん生きづらくなってきてしまった。
しかも、時間が経つほど後に引けないというね…。

辞めるまでかなり葛藤があったけど、
会社員でいる方が楽かもしれなかったけど、
今は全然後悔してない。

やりたい事をやりたいって言って
好きなものを好きって言える。
それだけなのに、すごく幸せ。

世間一般の普通の(模範的な?)生き方とは違っても、自分は自分。

だから原点に戻って(やっと)

会社辞めて世界一周!したいんです。

まとめ

世界一周旅に行きたい理由なんて単純明快じゃん♪
と思っていたら・・・

高校の時には「世界一周旅っていいな」と思ってたのに、じゃあ何ですぐ行かなかったのか?とか
今になって「やっぱり私、世界一周旅に行きたい」って思った理由も
深掘りしたら自分の本音が見えてきました。

私が何を重要視しているのかも。

それにしても、、、

人によっては全然気負わずサクッと世界一周に踏み出してる人もいるのに
どんだけウダウダやってたんだ私は!
と自分に突っ込みたくなったけど、
それが私ってことでε-(´∀`; )

次はルート決めなきゃだな。

-世界一周
-

Copyright© たび@らいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.