沖縄

沖縄の健康食材 オカワカメを使ったくくるてんを食べてみました

更新日:


こんにちは!
旅生活中のkasumiです。

沖縄の道の駅で変わった食べ物を見つけたので買って食べてみました。

名前は「くくるてん」

くくるてん。

・・・くくるてんってなに??

本州じゃもちろんみた事もなかったのですが、
どんな味なのか気になったので購入。

”からだにいい”ところてん、といった感じ。
以下レポです。。

 

スポンサーリンク

くくるてんって何?

くくるてんは、アカザカズラという植物のエキスを使って作られた
ところてん状の食べ物です。

アカザカズラは雲南百薬(うんなんひゃくやく)や、おかわかめ とも呼ばれる
南アメリカの熱帯地域原産のツルムラサキ科の植物です。

和名がアカザカズラなんですね。

「おかわかめ」って名前は沖縄でたまに見かけます。
茹でるとワカメに似てることから「おかわかめ」とも呼ばれるんだとか。

葉っぱには厚みがあって刻むとぬめりが出てきます。

スポンサーリンク

健康食材としても注目されていて、
カルシウム、マグネシウム、銅、亜鉛、ビタミンA、葉酸など。
ミネラル豊富ですねー(*´∇`*)

さて、名前の「くくるてん」ですが、

「くくる」は沖縄で「心」のこと。

そして生産者の方が天願さんという方なので
その名前の「天」を使って「心天(くくるてん)」と名付けられてるそうです。

ところてんは「心太」と書くけれど、
「太」の部分を生産者の名前「天」にしてるんですね。

パッケージに記された原材料はシンプル。

原材料名:アカザカズラ(雲南)食塩(シママース)ゲル化剤(増粘多糖類)

くくるてんの味は?

タレはシークワーサーポン酢がついてました。
ところてんと同じ感じ。

シークワーサーポン酢だと
おやつにもおかずにもイケますね。

1度タレをつけずにそのまま食べてみたら、ほんのり味がしました。

が、何の味?って聞かれるとなんて例えたらいいのかわからない。。
原材料のアカザカズラ?でも草っぽくもないんですよね。
私は薄味好きなので、タレなしでもいける味です。

まとめ

沖縄ならではの果物があるように、
沖縄ならではの植物もありますね。

ツルッとたべやすいので
暑いときもおすすめできます。

くくるてん
製造者:すみれ食品(天願繁子)
沖縄市室川2-27-29
098-938-3456

スポンサーリンク

-沖縄
-

Copyright© たび@らいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.