https://kasumi0-0.com

石垣島

石垣島での日常生活|プチ移住で見えた内地との違い

更新日:

 

石垣島プチ移住体験談 日常生活編です。

実際に暮らして見えてきた石垣島の生活あれこれを、体験談とともにまとめました。

普段買い物するお店や、図書館、銀行やATMについて。
台風のときのこともちょこっと書きました。

※また追記していきます。

石垣島プチ移住体験談 日常生活編

石垣島は沖縄本島よりも赤瓦の屋根も比較的多く残っていて、
町でも「沖縄らしさ」があちこちに感じられます。
だから町歩きも楽しいですよ~。

石垣島では南国の花や果物、石垣、シーサー・・
散歩道も楽しくなる風景ばかりでした。

海はもちろん最高ですけど、市街地も楽しい(*´ω`*)
赤い屋根は学校や公共施設であることも多く、それなりに大きいので目立ちます。
シーサーや石敢当はほとんどの家にありました。

それから路地のあちこちに咲き誇る花が鮮やか!
赤だけじゃなくピンクや黄色のハイビスカス、ブーゲンビリア、
パパイヤの木やバナナの木も個人の庭でよく見かけました。

あと星がきれい!!
夜は空を見上げれば星空がきれいでうっとりします。
朝方、流れ星を3回見ました♪

・・とまあ、
ただの路地を歩いてるだけでも「沖縄」を実感できて楽しいです。

今回石垣島で私が生活していたのは、
石垣島の中心市街地です。

市役所や図書館、離島ターミナルが集中しているあたりですね。

 

石垣島での生活【買い物編】

買い物できるお店は、
サンエーのある真栄里あたりに集中

レンタルビデオやレンタルコミックはゲオ、TUTAYA
ホームセンターのメイクマン
ドラッグストアと書店。

石垣島は中心市街地に人口が集中していて、
大型スーパーやコンビニ、生活に必要な店舗のほとんどが集まっています。

だから中心市街地に住めば、
生活するのにほとんど困りません。

でもそれ以外のとこだと、
ちょーっと不便になる・・かも。

そもそも大型スーパーは中心市街地にしかなくて、
他は個人商店みたいなんですよね。

大型スーパーは、
マックスバリューと沖縄で展開しているサンエー、かねひで。

沖縄ならではの品がいっぱいで、料理するのが楽しかったです。
食べたいものを食べるために自炊してるので、
あれこれ目新しい食材買って挑戦!

おすすめなのはヘチマ
ヘチマっていうとタワシみたいな硬いのを想像してたのですが、
食用にするのはもっと若いやつ。
ナスよりもっと水分が多くて柔らかく、
味がしみ込みやすいので味噌汁に入れたりしてました。
写真の緑色のがヘチマ。

ヘチマ

野菜の値段が高いので、
100円で買えちゃう豆苗を良く買ってました。
炒め物にもサラダにもできます。

1度切って使ったあと、
残った苗部分に水をやっていると1週間もしないうちに新しく芽がでてきます。
1回買えば2度は使える( ・`д・´)

暑い中あまり買い物にも行きたくないので、すごい重宝してました。

 

あとはポークランチョンミートほんと使いやすいです。

これと野菜類チャンプルーしておけば1品になる。
献立思いつかない時助かる。あと、保存がきくので常備してました。
スパムのが高いのでチューリップを買います。
チューリップって内地じゃあんまり馴染みないよね~。

 

お値段は少し高め・・?

食材は全体的に少し高いかなー。。

マックスバリューは全国展開のスーパーですし、
内地と同じ食材も買えるのであまり困りません。

ただし、沖縄本島からさらに南へ運ぶわけなので、
やっぱり輸送費が上乗せされているようで・・・

産地が内地のものは、ちょっと高いです。

だから石垣島産のものや、
沖縄産、他八重山諸島産のものなどが狙い目。

選ぶものを地元の物にすれば食費がかさむこともなかったです。

・・それに知り合った近所の方から色々お裾分けいただけちゃったので
食事は困らなかったです(*^^)v

●石垣島のマックスバリューでご当地食材探し

 

服を買う

服のお店はほとんど無いですね(^_^;)

雑誌で見るような服を売ってる店がありません。
沖縄本島に行った時にまとめて買う人もいましたし、
ネットで買う人もいましたがかなり少数。

あまり買わない人が多いみたい。
ネット購入すると送料がかなり高くなるので、
気軽に買えないんですね~。
(服より送料のが高いことも。)

 

私も石垣島にいる間、服は1着しか買いませんでした。

しかもその1着は、
あまりに寒くて防寒のため仕方なく買った上着です。
(そんなに長くいるつもりじゃなかったからちゃんとした冬物持ってきて無かったんですよね)

雑誌で見るような服も、
そもそも買う店が無いと買おうという気も起こらず、不満にも思いませんでした。
これは節約にもなるかもしれない。

 

ちなみに私がいた時は、
しまむらとHoneysとサンエーの二階の服売り場くらいしか服売ってるとこなかったです。
あとは観光客向けのお店。

西海岸風やハワイのものを売ってる店もあるので、
こういうとこではオシャレな服も見つかります。
値段が安くないというだけ。

 

外食

デニーズやガストみたいなファミリーレストランは無いです。

ファーストフードのマクドナルド、モスバーガー、ケンタッキー、A&W
ミスタードーナツ
ココ壱番屋、大戸屋くらいはありました。

ただ観光客も多いので、
居酒屋・オシャレなカフェが充実してます。

なのでファミレスなくても・・と思うのですが、
安くておしゃべりのために長時間居られるところは欲しいですね。

地元の人は大人数で集まるときに、
リゾートホテルのレストランを利用されてます。
会員カード持ってれば割引もきくし、リゾート地の住民の特権。
うらやましい・・。

 

遊ぶ場所

石垣島の一番の遊び場所は海!

もちろんそうなのだけれど、
晴れの日が多いのは夏だけだし他の季節は曇りや雨が多い。
海遊びも年中同じようにできるわけじゃないんですね。。

私冬も潜れるかと思ってたけど、さすがに寒いわ。
一応年間通して海入れるらしいけど、
寒いからあまり入る人ないですね。

 

他の離島に遊びに行くのもアリ!
意外と地元の人は他の八重山諸島に遊びにはいかないんですね。
秋冬は天候崩れやすい&変わりやすいので、船の欠航には注意
日帰りの予定で行っても、当日帰ってこれなくなる人もいるみたいです。

石垣島からの離島巡り 料金や楽しみ方、おすすめスポットまとめ

そして、映画館が無ーいΣ(゚Д゚)

昔できたこともあったみたいだけど、つぶれちゃったみたいで。
石垣島の人はあまり映画館で映画を観なかったみたい~。
映画館で映画を観たくなったら、沖縄本島まで飛行機で行こう(-ω-)/

ボーリング場はあるので、これも娯楽かな。
あやぱにボウル。
あと、カラオケもありますね。

んー・・でもこう書いてみると
映画館がないくらいで、
娯楽施設に関しては普通に地方都市と変わらないかな。
夏になれば海とか自然は最高ですしね♪

 

図書館

図書館も娯楽施設かな。
調べものをするのによく来てました。

石垣市の図書館は、離島ターミナルの近くにあります。

蔵書数は多くはないですが、
ゆったり座れるイスもあるし快適。

地元の子供たちが勉強しに来てたり、
おじいちゃんたちが雑誌読みながら寝てたり・・どの地域も同じ光景ですね~。
館内は完全飲食禁止。

 

銀行やATM

銀行は大手銀行の支店がなく、ちょっと不便かも。

都市銀行って本当に"都市"(=都会)じゃないとあんまり役立たないなとつくづく思いました。

日本全国どこへ行ってもゆうちょ銀行なら使えるので、
地味に最強!

ATM自体ははあちこちにあります。
(中心市街地に限ります)

  • ファミリーマートにあるイーネット銀行ATM
  • マックスバリューにあるイオン銀行ATM
  • 琉球銀行、沖縄銀行、海邦銀行

ATMはセブン銀行ATMをよく利用してたのですが
石垣島に来たらほぼ見かけず、
石垣島離島ターミナルにポツンとありました。

手数料を気にしなければどこでもお金は下せます。

 

台風の時

石垣島に台風が直撃すると
外も歩けないくらいになると聞いてたのですが、
この年は台風少なかったみたい。
ラッキー(´▽`)

1番ひどい状態は夜中のうちに終わってました。
海のそばだと強風で車が横転することもあるみたいです。

でも台風の日は、
コンビニも店の外に大きなネットがかかってました。
たぶん、風で飛んできたものが当たってガラスが割れないようにするためかな?

そして台風の日の前はコンビニも人が大勢来ていて、
食料品の棚がほぼ空になってました( ゚д゚)
特にカップ麺の棚、なんも残ってなかった!
スーパーも同様。

皆外に出られない事考慮して食料買い占めに来てる!
・・・と思ってたら、
船も欠航するからしばらく店の商品もなくなること見越しての買い占めなのね?!

 

台風が石垣島を直撃しなくても、沖縄本島との間を通過していれば飛行機も船も欠便欠航。
スーパーやコンビニに並べる品も届かないわけなんですね。
ゴミ袋とか絶対使う日用品が欠品したら困りますよね。
この時は予備があったのだけど、欠品したら困るものは台風前に買っておこうと学びました。

 

なんもない・・orz

 

停電や断水

話には聞いてたのですが、一度も無かったです。

でも昔はよくあったらしい。

地元の人出も
「最近は停電も断水もあまり無いね」と言ってましたし
今は整備も行き届いてきてるんでしょうね。

 

まとめ

石垣島でも市街地なら、
ある程度内地と同じような生活ができちゃうな~と感じました。
普通の生活は問題なし。

難しいのは流行を追う生活かな?
流行りの服に身を包んで、
話題の映画を観たり人気のカフェに行ったり・・。

でも海が好きで、海中心の生活をする人にとっては関係ないかも。

普段は働いて、休みの日は海に行って、仲間とバーベキューして・・

それをずっと繰り返してても飽きないくらい好きな人には、
石垣島移住もぴたりとはまりそう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

こんにちは! 旅生活中のkasumiです。 沖縄にプチ移住している間に私が行ってみたヘルシーランチのお店をまとめました。 野菜もちゃんと摂れて、健康に良く、からだに優しいランチが味わえる(*´ω`) ...

2

私の今回のプチ移住生活先の神戸はカフェ天国でした♪ おしゃれな洋館のカフェから、アパートの1室にひっそりあるような落ち着く隠れ家カフェまでよりどりみどり♪ そんなおしゃれカフェの中で、特に私が気に入っ ...

-石垣島
-,

Copyright© たび@らいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.