TRAVEL DAYS

元BA・HealthAdviserから”暮らす”旅を続けるノマドワーカーへ。旅や美容健康のお役立ち情報を発信

うるまげんまい

https://kasumi0-0.com

沖縄

【うるまげんまい】沖縄のソウルフード?な飲む玄米

更新日:

沖縄プチ移住中に見つけたうるまげんまいという飲む玄米を全種類飲んでみました。
ダイエットにもおすすめな飲む玄米のメリットもまとめたので、沖縄で見かけたらぜひ!

こんにちは!旅生活中のkasumiです。

「うるまげんまい」を沖縄のスーパーやコンビニで見かけて朝昼食代わりに何度も購入してました。
(コンビニだとパックジュースやサンドイッチのあたりに置かれている事が多いです。)

かなり良いドリンクだと思うので、本土でも広まってくれないかな~。と普及活動してみます。

 

スポンサーリンク

沖縄のうるまげんまいとは?

うるまげんまい~黒糖入り・しょうが風味~
内容量:180ml
カロリー:52kcal(100gあたり)

うるまげんまい

作っているのは、『有限会社 渡具知』さん。

沖縄県名護市にある会社さんです。

 

《うるまげんまいとは》
昔から、沖縄の家庭で玄米を臼でひいて黒糖や生姜で味付けをした島の「ソウル飲料」だそうです。
いわゆる『飲む玄米』

原材料は、

玄米(国産)、もち米、片栗、白糖、黒糖、しょうが、サンゴカルシウム、糖蜜、塩

防腐剤・色素は使っていません。
他には『沖縄サンゴカルシウム入り』『青い海のシママース使用』

サンゴカルシウムとシママースはどちらも健康に良いと注目されたもの。

 

サンゴカルシウムとは・・・サンゴが長い年月をかけ化石化したもの。
沖縄県与那国島で産出される天然のカルシウム。
主成分は体内に吸収されやすい炭酸カルシウムで、ミネラルも豊富に含んでいます。

青い海のシママースとは・・・
青い海という会社さんが商標登録している塩。
「マース」は海水から塩をつくる塩炊き職人によって作り出された塩のことを呼ぶそうです。

一時期禁止されていた伝統的な塩の製法を復活させるためにできた会社が「株式会社 青い海」さん。
今でも伝統的な製塩方法を受け継いで、安心安全な塩作りをされています。

 

飲む玄米の良さ

必要な栄養素のほとんどを含む玄米

玄米ってなんとなーくでも「体に良さそうかな」ってイメージはあると思うんですが、そもそも”玄米”は人間が活動する上で必要な栄養素のほとんどを含んでいる食べ物なんですよね。

普段私たちは、玄米の栄養たーっぷりの部分を削ぎ取った”白米”を口にすることが多いと思います。

栄養が削がれちゃった分を”種類豊富なおかず”で補う食べ方になったと言われています。

 

玄米のデメリットを克服

玄米って体に良くても「硬くてパサパサした」イメージがあって「食べにくい」ものとして敬遠されてた部分もあったんですよね。

そのパサパサ感が玄米のデメリット。
(今は圧力鍋で炊くともっちもちになって美味しいので人気がでてきてますが。)

でも、「飲む玄米」なら硬くてボソボソしたイメージを持ってる人でも飲みやすいと思います。

 

スポンサーリンク

うるまげんまいの味

食感はかなりドロッとしてます。

飲み物というより、ちょっと食べ物に近いような・・
おかゆくらい粘度ありますよ。
原材料にもち米と片栗使用してるからでしょうか。

 

味は、健康飲料だしあんまり美味しくないかなー(^^;
と思ってたんですが、けっこうイケました。

こういう味は好き。
逆にペットボトル飲料は変な甘さで苦手で、ここ数年飲んでません。

ほんのり甘いです。
黒糖と生姜の味は確かに感じますが、そこまで強くないですね。
ほんのり甘めの玄米のおかゆを食べてる感じ。

けっこう満腹感でます。

 

うるまげんまいの会社さんHPでも記載ありますが、食事制限やダイエット時に「穀物スムージー」として飲むと良さそう。

沖縄旅行中の健康維持にもいいかも。

 

うるまげんまい他の味バリエーション

うるまげんまい

うるまげんまい紅芋

紅芋もおいしそうだったので飲んでみました。
お芋に目がない(笑)

素材へのこだわり

  • 玄米は100%国産使用
  • 島産の天然紅芋
  • 島産の黒糖とまーす(塩)
  • 名護の水
  • 防腐剤・色素一切未使用

ラベルに「海洋深層水100%「球美の塩」使用」とあります。

味は・・・普通のプレーンのが私は好み。

紅芋のほのかな味はするけれど、なんだか全体的な味がぼやけるような~。

期待が高すぎたのか(笑)イマイチかも。

 

うるまげんまいよもぎ

よもぎの味がほんのりする程度で、苦みがなく飲みやすい。

よもぎの風味がする!
紅芋よりは好きかな。

 

島産のよもぎ(ふうちばあ)入り

内容量:200ml
カロリー:46kcal(100gあたり)

あれっよもぎのが内容量多い・・

 

うるまげんまい黒糖

意外と甘い・・。

私はプレーンのが好みかなあ。

甘いもの好きな人は、黒糖飲みやすいかもしんない。

 

うるまげんまい黒米黒ごま

なんだか身体に良さそうな・・(ごまのイメージのせい?)

ごまの風味がほんのりします。

内容量:200ml
カロリー:56kcal(100gあたり)

 

原材料が黒々してる・・(笑

【原材料】
玄米(国産)・もち米・片栗・黒糖ブドウ糖液糖・黒糖・黒米・黒胡麻・しょうが・糖蜜・塩

味はプレーンにも似てるかな。

 

うるまげんまいのまとめ

沖縄のソウル飲料「うるまげんまい」

沖縄に来た記念(?)に1度飲んでみると良いかも。
私はたまに買って飲んでます。
ボトルがビンなのでゴミ出しに困るんですけどね(;'∀')

ダイエットしてる人なら、沖縄旅行中の1食分をこのうるまげんまいに置き換えてもいいかもなと思いました。

食べ過ぎ防止になるし、きちんと栄養も摂って熱中症予防も兼ねられます!

マニアックなご当地お菓子なら、いかべえもおすすめ
かっぱえびせんみたいな「やめられないとまらない」(笑)
関連記事

沖縄の駄菓子いかべえが地味にハマる

スポンサーリンク

関連

-沖縄
-

Copyright© TRAVEL DAYS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.