石垣島

ミルミル本舗のおすすめジェラートと噂のハンバーガーを食べてきた

更新日:

こんにちは!
旅生活中のkasumiです。

石垣島でジェラートで有名なミルミル本舗に行ってきました。
ガイドブックにも必ずと言っていいほど載っている人気店ですね(^。^)

絶景の夕日ポイントとしても有名で、
運が良ければ「グリーンフラッシュ」という日が沈む直前に緑の光がまたたく現象が見られる場所なんだとか。
このレア現象も見てみたい〜。

ミルミル本舗といえば!の、看板メニューのジェラートも気になるんですけど、
今「ミルミル本舗のハンバーガー」が絶品だと口コミで広がっていてじわじわ人気上昇中らしいのです。
そんな情報を得ちゃったら気になって気になって・・(笑)
食べにいっちゃいました♪

名蔵湾の雄大な景色を見ることができる「ミルミル本舗本店」のおいしいもの紹介です(^^)v

スポンサーリンク

ミルミル本舗への行き方

ミルミル本舗は、石垣島市街地から車で10〜15分ほどのところにあります。

名蔵湾が見渡せる高台にあって、店舗の周りは広々とした原っぱ。
こんな場所で食べると美味しさも増しますね(´▽`*)

ミルミル本舗の看板、どこか昭和チックでレトロ。

ナビに住所を入れてもダメ?

ミルミル本舗へレンタカーで行く場合は、マップコードを入力するといいです。
石垣島の観光ポイントは、住所や電話番号をナビに入力してもピンポイントで出てこないことがよくありました。

地図を持ってても迷子になる私にとっては、ナビが命綱なので。
ナビでもピンポイントで出てこないと困ります(>_<)

ミルミル本舗のマップコード→(956434027*63)

 

ミルミル本舗へバスで行くのは大変

ミルミル本舗の近くにバス停はなく、1番近くてもフサキリゾートホテル。
でも歩いて30分はかかるので、暑い中歩くのはやめたほうがいいかもしれません。
バスで移動される方は、
石垣空港にもミルミル本舗の店舗があるので、そちらを利用するといいですよ。

【ミルミル本舗 石垣空港店】
住所:〒907-0242
沖縄県石垣市白保1960-104-1
石垣空港国内線旅客ターミナル 1F
電話:0980-87-0443
休み:年中無休
営業時間:7時半~20時

 

ミルミル本舗でおすすめジェラートは?

【ジェラート】
レギュラー¥320
ハーフ&ハーフ¥320

私は塩黒糖とドラゴンフルーツ味のジェラートをハーフ&ハーフで頼みました。
塩黒糖はねっとり濃厚。
さっぱり系のジェラートと一緒に食べるとおいしいかも。

1番人気は伊盛牧場のミルクをたっぷりと使った「ミルク」味だそう。
やっぱりシンプルでスタンダードなものが1番人気でおすすめですよね。
でもせっかくだから、「石垣島、沖縄ならではの素材を使ったジェラートを食べたい!」という人も多いと思うので、
沖縄・石垣島ならではのメニューをピックアップしてみました。

※メニューは季節や日によって変わるので、必ずしも店頭にあるわけではないものもあります。

 

石垣島らしいミルミル本舗のメニュー

石垣島産のものを使用したフレーバーや、南国のフルーツをたっぷり使ったフレーバーがオススメです!

塩黒糖
お土産としても人気のある「石垣の塩」に沖縄の黒糖を合わせたフレーバー

黒糖ジンジャー

ゲンキクール
石垣島のスーパーやコンビニで必ずといっていいほど見かける飲み物。
石垣島で作られているスッキリとした乳酸菌飲料で、他県ではほとんど見かけないですよね。
私も石垣島に来て初めて目にしました。

島バナナ
石垣島のスーパーでも売られている小ぶりな"島バナナ"を使用

スポンサーリンク

島豆腐
沖縄の「島豆腐」は本土の作り方と少し違います。
本土の豆腐は大豆を挽いた汁を煮てから濾してるんですが、
沖縄の島豆腐は"生搾り法"といって、大豆を挽いた汁をそのまま濾してから煮ているそうですよ。
タンパク質は本土の豆腐の約1.3倍。
ミネラルも本土の豆腐よりも多いので、栄養たっぷり♪
沖縄に来たら「島豆腐」も一度は味わってみなきゃですね。

島かぼちゃ
沖縄で古くから作られている在来種のかぼちゃを「島かぼちゃ」というそうです。
真ん中がくびれた"ひょうたん"みたいな形で、粘質で甘みは少なめ。

紅芋
沖縄で栽培される紫色のお芋ですね。
お土産でも紅芋味のものがたくさん売られているので、目にしたことはあるはず。
アントシアニンを多く含むさつまいもの総称を沖縄では"紅芋"、沖縄以外の地域では"紫芋"と呼ばれることが多いようです。

グアバの葉
グアバの実じゃなくて葉。
あまり甘くなくて苦味のある味。

マンゴー
100%石垣島産のマンゴー使用
マンゴーだけはお値段プラス100円。
なぜかちょっと高め。

パイン

パパイヤ

ドラゴンフルーツ

シークワーサー

グアバ

クロレラ
なぜか沖縄に来たらクロレラを使った食べ物が多いな、と思っていたら
石垣島産の「八重山クロレラ」が生産されているんですね。
ミネラル分の多いきれいな水と空気、亜熱帯の太陽が、クロレラ作りに適しているそうなんです。

フーチバー("よもぎ"のこと)
沖縄料理にもよく使われるフーチバーを使ったジェラート。

ミルク
このミルクフレーバーが人気No.1なんです。
伊盛牧場のミルクをたっぷり使ったフレーバーで、
卵を使ってないのであっさりしていて厚い日でも口当たりが良いです。

 

【その他のジェラートメニュー】

●チョココーヒー
●ラムレーズン
●オレンジ
●ラズベリー
●トマト
●カシスオレンジ
●スターフルーツピニャコラーダ
●ブルーベリーヨーグルト

 

 

ウワサ(?)のミルミル本舗の肉厚ハンバーガー!

人気上昇中の肉厚のハンバーガー、頼んできました(*^▽^*)

ミルミルバーガー¥470

 

こちら。

どーん。

うわぁ・・かなりぶ厚い。
(´⊙ω⊙`)
『え?これ、どうやって食べよう??』
と一瞬躊躇するぐらい大きいです。

味付けはケチャップとマスタード。
きたうち牧場の極みバーガーみたく、あれこれ付け加えてないシンプルなハンバーガーです。

バンズもパティもふかふかに柔らかくって、食べやすい!
パティはこれだけ厚みがあるのに、想像してたよりも口当たりが優しいんですよね。
見た目が大きくてインパクトあるから、
男性向けのしっかりした食べ応えなのかと思ってました。

意外にも全体的に柔らかくって、パティも肉汁を閉じこめたしっとり感があるんです。
ボリュームあるように見えるけれど、女性でもペロリといけちゃいますね♪

 

【その他のメニュー】

  • ミルミルチーズバーガー
  • タコライス
  • 牛丼
  • カレーライス
  • 伊盛牧場の搾りたてミルク
  • ミルクコーヒー
  • ミルク黒糖
  • ミルクストロベリー
  • ミルミルぜんざい
  • スペシャルぜんざい
  • おしるこ(冬季限定)

 

まとめ

ジェラートはもちろん、うわさのハンバーガーも大満足でした♪
景色もいいので、ドライブ途中に立ち寄るのにもおすすめかも。

夕日の時間に近づいてたのですが、レンタカーの返却の時間に間に合いそうになかったので今回は断念。
運が良ければ見られるというグリーンフラッシュも見てみたいですね。

 

【お店情報】
ミルミル本舗 本店
住所:〒907-0024沖縄県石垣市新川1583-74
電話:0980-87-0885
休み:年中無休
営業時間:10時〜日没まで

《ミルミル本舗近くの観光スポット》
唐人墓の口コミ・詳細な地図はこちら(楽天たびノート)

《関連記事》
きたうち牧場のプレミアムビーフ100%使用 石垣牛ハンバーガー
石垣島の八重山そば有名店「明石食堂」レビュー

-石垣島
-,

Copyright© たび@らいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.