TRAVEL DAYS

元BA・HealthAdviserから湘南エリアを拠点に旅するノマドワーカーへ。旅や美容健康のお役立ち情報を発信

https://kasumi0-0.com

横浜・湘南

横浜で早朝仮眠やシャワー利用時に【夜行バス・終電逃し女子におすすめ】

投稿日:

夜行バスで早朝に横浜駅に到着した時や、終電を逃した時、マンガ喫茶で夜を明かすのは苦手という方へ。
横浜駅周辺で仮眠できてシャワーやメイクルーム利用、早朝の食事もできる場所がありました。
きれいな空間で女性におすすめ!

こんにちは。kasumiです。

用事があって以前住んでいた横浜に立ち寄り、その際に仮眠場所として「スパ&カプセルホテルグランパーク・イン横浜」を利用しました。

仮眠とシャワー利用なら素泊まりで1800円ほどからの格安料金と、コスパも◎なスパホテル。

横浜駅西口からは徒歩5分の好立地。

駅からの道中にコンビニもあるので、買い物もしていけて便利です。

私は漫画喫茶の閉そく感や雰囲気がちょっと苦手で・・終電逃したときの仮眠に利用する人もいるみたいだけど、やっぱり無理でした。

なので、きちんと足を伸ばして眠れるベッドやきれいなメイクルーム、シャワーが利用できる簡易ホテルのような場所は本当重宝します。

今回利用した「スパ&カプセルホテルグランパーク・イン横浜」のベッドルームやシャワールーム、アメニティなど体験談をまとめました。

※利用したのが女性専用エリアなので、主に女性専用エリアの体験談になります。

スポンサーリンク

横浜駅周辺で早朝仮眠できる場所

まずは仮眠できるベッドルームをチェック。

グランパークイン横浜の女性専用エリアは、2階エレベーターを降りてすぐ!

ベッドエリアは暗めの青い照明。

勝手なイメージだけど、なんか宇宙船っぽい(笑)

カプセルベッドの個室内は白とこげ茶をベースで清潔感あるデザインです。

エコノミーでも105(横幅)×207(奥行)×104(高さ)と十分な広さがあり、ゆったり眠れます。

カプセルホテルはどんどん進化していますね。

  • 無料WiFi
  • アラーム機能付き時計
  • 薄型液晶テレビ
  • ヘッドフォン(テレビ視聴時用)
  • 電源コンセント(1口・USBジャック)

寝るための場所かと思いきや、テレビとヘッドフォンまで用意されている・・。

エコノミー以外は無料VODで好きなコンテンツ見放題らしく、プチ映画館みたいに利用してもOKだそう。

さらには貸出用のプラネタリウムもあり、カプセルベッドの個室内でプラネタリウムを楽しめるというサービスまで!

おもてなしレベル高すぎか。

なんかもう、ただ眠るだけじゃもったいないなと思いつつ、横になった途端、猛烈な睡魔に襲われて即寝落ちしました。

横浜駅周辺で早朝使えるシャワールーム

女性専用エリアには全部で6つのシャワールームがありました。

もちろんシャンプー・コンディショナー・ボディソープあり。

入口にはミントカラーのランドリーバスケット。

足元には珪藻土のマット。

終電逃した後の宿泊でも、シャワーを浴びてから出勤できますよね。

1階にも大浴場とサウナがありますが、利用時間はPM15:00 ~17:30

時間に制限があるので、シャワーの方が便利かも。

スポンサーリンク

グランパークイン横浜のアメニティ

女性の場合、ホテルなどで気になるのはアメニティですよね。

アメニティの有無によって荷物が変わるし、無ければコンビニで調達しなきゃいけないし・・。

グランパークイン横浜の女性用アメニティは充実していて、部屋着や歯ブラシ、化粧品まで、普通にお泊りセット一式ありました。

ほんとに手ぶらで来ても大丈夫なくらい。

アメニティはロッカー内の黒いバッグに入っているので、まずはロッカーをチェック。

  • 部屋着
  • バスタオル
  • 髪ゴム(シュシュ)
  • ヘアクリップ
  • ボディータオル(ふわっふわで肌当たり優しい)
  • 泡立てネット
  • クレンジング
  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 乳液
  • 綿棒とコットン
  • 歯ブラシ

ひと通りお泊り用のグッズが揃っていて、ふつうのホテルとあまり変わらない充実っぷり。

横浜駅で早朝使えるメイクルームもあり

女性専用エリアに入ってすぐ、ロッカー前にきれいなメイクルームが備わっていました。

壁一面に伸びたミラーと真っ白なカウンター、透明なワインカラーのスツール。

きれいじゃん♪

マイナスイオンドライヤー完備。

コンセント口も多いので、持ってきていたヘアアイロンも使えました。

ちなみにヘアアイロンを持っていなくても、ストレートアイロン、 カールアイロン、美顔器などの貸出があります。

横浜で早朝に朝食を食べたいときにも便利

グランパークイン横浜では、ホテルシェフプロデュースの朝食もいただけます。

朝食時間は6:30~9:00(L.O8:30)

7時前から空いているお店がなかなかないので、出発前に朝食を食べていけるのも便利ですね。

朝食はバイキング形式で、野菜やパスタ、フルーツなど栄養満点。

バイキング形式だと自分の食べられる量だけとれるから好きです。

このレストランには数千冊のコミックや文芸本を備えたブックシェルフが併設。

読書もできるって、もう、『ベッドのあるきれいめなマンガ喫茶』ですよね。

横浜で早朝に夜行バスで到着したときや終電逃した時に利用しよう

カプセルホテルにしては清潔でサービスも充実しています。

ふつうにホテルに泊まるのはちょっと躊躇するけれど、漫画喫茶だとくつろげない、という時に便利。

横浜駅で早朝や深夜、過ごす場所を探している時に利用してみては。

スパ&カプセルグランパーク・イン横浜のアクセス

場所は横浜駅西口から徒歩5分の距離。

【スパ&カプセルホテルグランパーク・イン横浜】
場所:神奈川県横浜市西区北幸2-1-5
電話:045-534-8611

 

【周辺の観光スポット】
横浜みなとみらい21の情報や口コミはこちら【楽天トラベルノート】
横浜赤レンガパークの情報や口コミはこちら【楽天トラベルノート】

スポンサーリンク

関連

-横浜・湘南
-

Copyright© TRAVEL DAYS , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.