【名古屋駅前】天ぷらとワイン小島でランチ|メニュー・アクセス

中部

名古屋駅前にある「天ぷらとワイン小島」で千円の天ぷらランチを食べてきたので口コミレビュー紹介します。お店の様子や混雑状況、アクセス、詳しい行き方を画像付きで解説。天ぷらとワイン小島へ行かれる方は参考にどうぞ。

kasumi
kasumi

約1年間の沖縄生活を終え、久々に愛知へ戻りました。

懐かしい名古屋で妹と合流し、前から行ってみたかった天ぷらの人気店へ。

天ぷらとワイン小島は、メディアでも度々紹介される人気店ですが、立地の面白さもあり、なかなかの穴場ランチスポットです。

 

しかも安い!
名古屋駅前で1000円以下のランチが食べられるところはけっこう貴重です(>_<)

というわけで名古屋について早々、熱々の揚げたて天ぷらランチへ♪

スポンサーリンク

【名古屋】天ぷらとワインの小島とは?

天ぷらとワイン小島とは、柳橋中央市場の中にある熱々の揚げたて天ぷらとソムリエセレクトのワインを格安で味わえるお店です。(※現在、本店は移転しています)

毎日市場から仕入れた食材を使い、その日のおまかせメニューでいただけます。

昼はお得な天ぷら定食、夜は単品の天ぷらや一品料理が味わえ、気分に合わせて気軽に天ぷらを楽しめるお店です。

kasumi
kasumi

今、フランチャイズ展開していますね。

本店以外には行ったことがありませんが、揚げたての天ぷらとワインの最高の組み合わせは一度体験すべき!

【名古屋】天ぷらとワイン小島へのアクセス

 

【天ぷらとワイン小島】
住所:〒450-0002愛知県名古屋市中村区名駅4丁目15-2マルナカ中央市場総合食品センター
電話:052-561-2666
休み:日曜日
営業時間:8時~14時 15時半~22時
HP:https://tenpura-kojima.jp

天ぷらとワイン小島への行き方

天ぷらとワイン小島の場所は、ちょっと分かりにくいところにあります。柳橋中央市場、の市場の中です。
魚の市場の中を通っていくので途中ちょっと生臭いですが、新鮮なお魚にありつけそうな予感・・♪

柳橋中央市場の中には他にも、「とれたて海鮮丼」や「お寿司のランチ」が1000円ほどで食べられるお店があります。

テレビでも紹介され、名古屋駅前でランチが安く食べられる場所として密かに人気の場所です。ただ、場所が場所だけに、知ってる人しかたどり着けないため、穴場になっています。

柳橋魚市場付近までは地下から行きました。

夏は涼しく、冬はあったかいので、この時期の移動は地下がおすすめですね。
名古屋は地下街が充実してるのでぜひ地下へ♪

ここが柳橋中央市場。
市場の中に入って、けっこう奥までずんずん進んでいきます。

ほんとにこんなところにあるのか不安になってきますが、けっこう食べに来てる人がいますので、どんどん進みましょう。
若い人多いですね~。

市場の中の本店、ありました!

店の外にすでに待っている人の行列ができています・・・すごい人気ですね。

でも、回転は早いので、あっという間に順番が回ってきました。この時私たちは2人で行ったのですが、1人で来ている人も多かったです。カウンター席があるので1人でも行けちゃいますね。

注意したいのは、冬の寒さ対策です。本店は暖房がきいている店内ではないため、冬は寒いので注意してください。特に足元は、しっかり防寒対策をしてから行きましょう。

ビニールシートで風はあまり入らないようになっていますが、じんわり外の冷気が足下から漂ってきて、ちょっと寒い・・・

kasumi
kasumi

1年沖縄にいた私には余計に、久しぶりの本土の寒さが応えます。

やっぱり空気の冷たさが違う。

本店から徒歩3分の場所に2号店もできているため、立地が気になる人は2号店の店舗へ向かいましょう。

でも、個人的には本店が1番美味しくておすすめです。

【名古屋】天ぷらとワイン小島のメニュー

天ぷらとワイン小島のランチメニューは、どれも1000円以下で注文できます。

参考までにランチメニューを紹介します。

※メニューは私が行った当時のものであり、変更等ある場合があります。

  • 野菜天定食
    (本日の野菜三種+ちくわ、なす、レンコン、さつまいも)
  • お好み天定食
    (海老、白身魚、かしわ、ちくわ、なす、レンコン、さつまいも)
  • 穴子天定食
    (穴子、海老、半熟玉子、ちくわ、なす、レンコン、さつまいも)

 

私はお好み天定食790円にしましたが、野菜天定食なら690円です。

天ぷらとワイン小島のランチ

天ぷらとワイン小島では、天ぷらは揚げたての状態で2回に分けて出されます。

テーブルについたらまず置かれたのが、小さめの銀のバット。皿じゃないところがかえってイイ!

テーブルにはほうじ茶塩とバジル塩があります。先に小皿にお塩を用意して天ぷらを待ちましょう。

最初に、ご飯とあら汁が出てきます。アオサの風味が広がるあら汁で胃袋にエンジンをかけると、程なくして天ぷらが運ばれてきます。

お店の人がザルに盛られた揚げたての天ぷらを、テーブルで直接サーブ。目の前で銀バットに置かれる第一陣の天ぷらたち。

ちなみに、銀バットに天ぷらを入れるときに、天ぷらの内容を説明しながら入れてくれます。「はい、れんこんと、さつまいもと・・・」

最初に出てきたのは、ナス、レンコン、さつまいも、ちくわ、でした。

ナスがジューシー!カリカリサクサク中トロトロ!
さつまいもは薄めですが、ちゃんとホクホク♪
どの天ぷらも熱々で、食べているとじんわり体が温まってきます。

第一陣の天ぷらを全て食べ終わり、しばらくすると第二陣の天ぷらが運ばれてきました。
第二陣は、スズキ天、かしわ天、海老天2本の海鮮天ぷらです。

kasumi
kasumi

2回に分けて出されるから、全部熱々のうちに食べられて嬉しい♪

こんなサービスは、小さな規模のお店じゃないとできないかもしれません。ビニールで覆われただけの魚市場の中だというのに、途中から寒さを忘れていました。

大満足で帰り道ずっと「美味しかった~」連呼するほど大満足なランチでした。

天ぷらとワイン小島のまとめ

熱々の天ぷらを格安で食べられるのが魅力の天ぷらとワイン小島。店名の通り、ワインも豊富なので、食事に合わせて頼むと良いですね。お客さんの中には昼からワインを煽っている人がいて、幸せそうでした。

名古屋駅前でお得にランチを食べられるお店は重宝するので、こんなお店をどんどん開拓していきたいと思います。

名古屋駅前で1000円でお得に高級ランチが食べられるお店、他にも紹介しています。
⚫︎「【名古屋】料亭ランチが1,000円!おばんざい割烹茂治

●名古屋駅の真上にあるJRセントラルタワーズの詳細な地図や口コミはこちら(楽天たびノート)

中部
スポンサーリンク
この記事を書いた人
kasumi0

美容部員→健康アドバイザーを経て好きな場所に住む旅生活・ノマドワークスタイルへ。他ウェブサイト多数運営中。

kasumi0をフォローする
kasumi0をフォローする
TRAVEL DAYS

コメント