生活

IKEAのミートボールを家で再現 調理方法と余ったソースのアレンジ

投稿日:

IKEAの店舗内にあるレストランで食べられるミートボールおいしいですよね~。
このスウェーデンミートボールが気に入って「家でも再現してみたい!」って思った人は多いはず!

このIKEAミートボール私も家で作ってみました!
調理方法と、余ったソースのアレンジアイディアものせましたので良かったら参考にどうぞ♪

スポンサーリンク

IKEAのミートボールを家でも再現してみた

ミートボールの材料は、IKEAのスウェーデンフードマーケットで買えちゃいます!
フードマーケットはお会計が終わった後、出口の手前にあります。
IKEAビストロの隣ね。
ちゃんと家でも「ミートボールの材料コーナー」があるのでわかりやすい(笑)

 

スウェーデンフードマーケットで揃えられるミートボールの具材はこちら。

  • ミートボール(冷凍)
  • マッシュポテト(冷凍)(写真には無し)
  • セイボリーソースミックス
  • リンゴンベリージャム

《他用意するもの》

  • 枝豆、なければグリーンピース
  • 生クリーム

IKEAミートボールの調理方法


《マッシュポテト》

  1. ジャガイモを適当な大きさに切り、水を入れた鍋の中に入れる
  2. ジャガイモが柔らかくなるまで火を通す
  3. ジャガイモが柔らかくなったらお湯を捨ててもう少し火にかけ水分をとばす
  4. 熱いうちにフォーク等で潰してマッシュ状にする

マッシュポテトは冷凍のを使わず、家にあったジャガイモで作りました。

《ミートボール》

袋から取り出してオーブンで温めます。

180℃に予熱して15~30分。
オーブンがなければ電子レンジでチンするのが手軽。

スポンサーリンク

 

《ソース》

  1. 鍋で300mlの水を沸騰させ、ソースミックスと生クリーム50mlを加え均一になるまでかき混ぜる。
  2. 約3分時折かき混ぜながら、グツグツと煮立つまでかき混ぜる。

セイボリーソースミックスの原材料見るとじゃがいもとかリンゴが入ってるのね。

じゃがいもでん粉、植物油脂、食塩、りんご粉末、酵母エキス、カラメルシロップ、グルコースシロップ、砂糖、マルトデキストリン、乳たん白、玉ねぎ粉末、にんにく、ローリエ、白こしょう、ウコン/香料、ピロリン酸ナトリウム、パプリカ色素

お皿にミートボール、マッシュポテト、ソースを盛り付けます。
枝豆、もしくはグリーンピースをちらして、リンゴンベリージャムを添えれば出来上がり。

IKEAミートボールで余ったソースのアレンジ

ソースの量が多すぎて困ったら・・・

このソース、一度に全部作ると大量すぎなんですよね。
なのでソースミックスを半分の量だけ計って、他の材料もすべて半分にして作りました。

生クリームもこのソースのために買っちゃうとけっこう余ります。
おすすめなのはコーヒーに使うフレッシュミルクで代用すること。
これなら無駄に余りません。
私はコーヒーを飲まないのでフレッシュミルクも少量のものを買ってます。
小分けになってるから残っても保存しておけますよ。

牛乳で代用する手もありますが、ちょっと薄めになるかも。
好みで使ってみてください。

 

余ったソースのアレンジ活用法

それでもソースが余ってしまった!
ってときの使いみち。

  • パスタにからめてクリームパスタにする
    具材は何でもOKですが、ウインナー×キノコとかイカ×キャベツも美味しい。
  • ハンバーグにかける
    ミートボールと合うので、ひき肉には基本合う。
    チキンソテーやポークソテーのソースにしてもOK
  • ポテトグラタンのソースとして使う
    味がぼやけるようなら明太子やチーズを加えるのもおすすめ。

まとめ

IKEAレストランで食べてハマったスウェーデンミートボールが自宅でも手軽につくれちゃうなんて嬉しい♪
ほんと、国内にいながら世界各国の料理を味わえるなんてすてき♪

スポンサーリンク

-生活
-

Copyright© たび@らいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.