【ピスタチオニク湘南店】ピンクの空間でピスタチオ料理を♪

横浜・湘南
kasumi
kasumi

こんにちは!

ベンチャー企業の営業から好きな街へ住むノマドワーカーへ転向したkasumiです。

藤沢に引っ越す際に行きたいカフェを調べていて見つけた「Pistachionik(ピスタチオニク)湘南店」に行ってきたのでご紹介します。

ピスタチオニク湘南店とは?

ピスタチオニクは、お店の名前の通りピスタチオを使ったメニューがいっぱい!のピスタチオ専門店です。

湘南店は、藤沢市と鎌倉市の境界あたりにあります。

(ギリギリ藤沢市ですが、信号越えればもう鎌倉)

目の前には腰越海岸、視線を少し右上に移すと江の島が見えるという絶好のロケーション。

1番注目したいのは、一面ピンクのエキゾチックな内装!

  • ピンク色が好き
  • エキゾチックな空間が好き
  • モロッコが好き
  • 中東が好き
  • ピスタチオが好き
  • インスタ映え空間好き
  • ・・何なら上記全部好き

・・・こんな方はもう、行くしかないでしょう!

kasumi
kasumi

エスニック×ピンクのインテリアとピスタチオ料理って・・・

もう、最高かよ!

写真付きで内装・メニュー紹介していきます♪

ピスタチオニク湘南店内の雰囲気

ネットで見てから虜になった【ピンク色×エスニック】なピスタチオニク店内の雰囲気を、写真からでも感じていただけたらと思います。

モロッコから発想を得たという店内の内装は、ピンクに溢れたエキゾチックな空間。

モロッコのピンクの街と言うと、マラケシュですよね。

行きたい行きたいと思いつつ、つい南の島ばかりに行ってしまい未だに行けておりません。

けれど、そんな「モロッコに行きたい」願望を代わりに満たしてくれるエキゾチックで可愛い店内でした。

まずは入り口近くの席から。

薄紫色のソファが目を引く半個室は、海に向かってくつろぐことができます。

そして、1番の特等席だと思っているのが、ゆりかごのある1階奥の席。

どこを切り取っても絵になりすぎて、他のお客さんいないのを良いことに写真撮りまくってしまった。

2階の席は、デイベッドのように幅広のソファでたっぷり寛げます。

ピンクと言っても、赤土を混ぜたようなサーモンピンクの壁ですね。

1階も2階も大きなガラス張りになっているので、ヨットの浮かぶ海を眺めながらくつろげます。

ピスタチオニクのメニューはすべてピスタチオ入り!

店名は英語で”ピスタチオマニア”の意味ですが、その名の通りメニューにはすべてピスタチオが入っているというこだわりっぷり。

ピスタチオ好きにはたまりませんね。

一部メニューを紹介しますと・・・

  • マッサマンカレー
  • ピスタチオののったアボカドトースト
  • ピスタチオとズッキーニのバジルパスタワイルドライスサラダ(ワイルドライスという中東の穀物やピスタチオなどの豆がたっぷりの異国情緒あふれるサラダ)
  • サーモンの杉板焼(杉板で焼いたフランクサーモンにピスタチオ入りヨーグルトソースがけ)
  • ピスタチオのパンケーキ

メニュー数は多くないものの、中東の食材や味付けを楽しめるメニュー揃えでした。

私が頂いたのはカレー。

実は私が訪れたのはコロナの外出自粛明け頃で、お店が再開したばかりの頃。

その為マッサマンカレーはなくキーマカレーだったのですが、砕いたピスタチオがアクセントになっていて美味しかったです。

ピスタチオニクへのアクセス

ピスタチオニクへのアクセスはこちら。

江の島へ続く橋の手前から、鎌倉方面へ少し歩くと見つかります。

  • 小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」から徒歩約4分
  • 江ノ島電鉄「江ノ島駅」から徒歩約5分

店に駐車場はないので、車で来た際は近くのコインパーキングを利用することになります。

住所:藤沢市片瀬海岸1‐12‐7シルフィードタワー1F
電話:0466-27-7440
時間:11‐20時

コメント