ご縁は自分で作るもの

コロナ禍の出会い

IKEA港北への無料シャトルバス案内詳細|新横浜から

IKEA港北 横浜・湘南

この記事では、イケア港北へ新横浜から出ている無料シャトルバスで行ってみた時のバス乗り場への道順を写真付きで紹介しています。

こんにちは!kasumiです。

先日IKEA港北店のDMカタログがポストに入っており、せっかくなので出かけてみました。初イケアです

店内併設のイケアレストランで食事してみたい♪

以前雑誌かネットニュースでイケアレストランの記事を読み、興味あったんです。

というわけで、イケア港北店までの行き方とイケアレストランレポートします。

スポンサーリンク

イケア港北店へのアクセス

まずは、イケア港北店までのアクセスを地図で確認してみましょう。

車でのアクセスは、港北インターチェンジを降りてすぐです。

【IKEA港北店】
住所:神奈川県横浜市都筑区折本町201-1

新横浜駅からイケア港北へのシャトルバス乗り場

新横浜駅から、イケア港北店行きの無料シャトルバスが出ています。

ただ、バス停がちょっと分かりにくかったので、写真と共に道順を載せておきます。

まず新横浜駅の北口の改札を出ます。

イケア港北

改札を出て(バス乗り場の表示がある方向へ)まっすぐ進み、外へ出ると正面に案内の看板があります。

イケア港北

目立たないので見逃しました。。

広場に出たら、交番の方へ歩いていき・・交番の角を左折。

イケア港北

ありました!

交番の角を曲がるとじきにシャトルバス乗り場が見えます。

IKEA港北

バス内はしっかりイケア広告が・・。

そして到着。

イケア港北店内

日曜日だったので家族連れが多く、あちこちで子供がはしゃぎ回っていました。

ベッドに入ってみたり、テーブルセットのイスに座ってみたり・・・子供にもすごくいいかも。

2階のショールームエリアでは、「大学生実家暮らし」とか「2人暮らし」と、いろんな想定で「ルームスペース」という実際の部屋を模した展示がされています。

住宅展示場を見に来ているような、人の部屋を覗き見ているような感覚です。

自分の部屋の間取りとおなじだと、参考にできる部分を探して「ここにベッド置いて、本棚で仕切るとこんな雰囲気になるんだー」なんて、頭の中で自分の部屋の模様替えをシミュレーションしやすい。

和室のルームスペースでは、ふすまを取り払った押入れをパソコンスペースとして使用していて、和室の方の部屋づくりの参考になりますね。

イケア港北店のイケアレストランで食事

2階フロアを見終わると、イケアレストランの入り口につきます。

今日はこのイケアレストランの名物「スウェーデン・ミートボール」を食べにきた、と言っても過言でないくらい楽しみにしていたんです( ´艸`)

イケアレストランとは?

イケアには店内に併設されたレストランがあり、
(ソフトクリームやホットドックが買えるビストロとは違います。)
安全で社会や環境に配慮されたスウェーデン料理を提供しています。
お値段もかなりリーズナブル!お財布にも優しい!

 

《イケアレストランの利用方法》

1、まず席を確保
2、料理を取りに行く
3、お会計して席へ

料理ののったトレーはカートに乗せて席まで移動すると楽チンです。

日曜日だったので、ものすごく混雑していました。

下記はメニューのほんの一例です。

  • スウェーデンミートボール
  • ベジボールのオリエンタル風
  • ビーフ100%ハンバーグ
  • オリジナル野菜カレー
  • ベジボールとフムスのラップサンド
  • シナモンロール
  • プレッツエル
  • クロワッサン
  • サラダ
  • スープ
  • ドリンクバー

あと、チョコやポテトチップスなどもありました。

イケアのスウェーデンミートボール

 

スウェーデン・ミートボール。
(付け合わせはマッシュポテト・枝豆・クリームソース・リンゴンベリージャム添え)
アークティックブレッド(スウェーデン北部の柔らかいパン。)
キャラメルチップのクッキー(食後にコーヒーと一緒にいただきました。)
ドリンクバー(アイスティーとカフェモカだったかカプチーノを。うろ覚え・・)

食後は一階のマーケットホールへ行くとキッチン雑貨、照明、カーテンや寝具のリネン類が見れます。

やはりものすごく広いので、全部見て回るのは大変かも。

私はもう一度2階フロアを見て回ったので6時間もいました。

イケアのフードマーケットでミートボールを購入

レジを抜けると『スウェーデンフードマーケット』があります。

イケアレストランで食べたミートボールやパン、ジャムなどが購入できるエリアですね。

家でも作れるのっていいですよね~。

私も家で作ってみました。

スウェーデンミートボールとラップサンド。

リンゴンベリージャムも購入して添えました。

このリンゴンベリージャムがあると一気にスウェーデン料理っぽくなります。

【関連】●イケアのミートボールの調理方法と余ったソースのアレンジレシピ
横浜・湘南
スポンサーリンク
この記事を書いた人
kasumi0

美容部員→健康アドバイザーを経て好きな場所に住む旅生活・ノマドワークスタイルへ。他ウェブサイト多数運営中。

kasumi0をフォローする
kasumi0をフォローする
TRAVEL DAYS

コメント