TRAVEL DAYS

元BA・HealthAdviserから湘南エリアを拠点に旅するノマドワーカーへ。旅や美容健康のお役立ち情報を発信

https://kasumi0-0.com

横浜・湘南

【辻堂MEBAKE】行列マフィンのメニュー・店内を丸ごと紹介!

更新日:

こんにちは。

湘南エリアの辻堂在住ノマドワーカー、kasumiです。

辻堂駅前でいつも行列が絶えない人気のマフィン専門店へ行ってきましたので、メニューや店内の雰囲気、場所・・などなどご紹介します♪

スポンサーリンク

辻堂のマフィン専門店エムイーベイクとは?

MEBAKE(エムイーベイク)とは、湘南エリアの辻堂、平塚に店舗を構えるオリジナルマフィンの専門店です。

お店のショーケースにはたくさんの種類のマフィン、オンリー。

「毎日の暮らしの中に、少しのご褒美と幸せな時間を。」

というコンセプトでスタッフ一丸となってマフィンを作り上げています。

私が今回訪れたのは、本店の辻堂店。

江の島がある藤沢市の辻堂エリアです。

辻堂のマフィン店MEBAKEが人気の4つの理由

 

こじんまりしたお店でマフィンしか扱っていないのに、行列が絶えないMEBAKE(エムイーベイク)の人気の秘密を、勝手にピックアップしてみました。

エムイーベイクの人気の理由はこちら。

  1. 写真映えする個性的な店内
  2. 心躍る具材のミックスと豊富な種類
  3. 1つで満足感の高いボリューム
  4. 湘南ブランド

画像も交えて1つずつ具体的に紹介します。

1.写真映えする個性的な店内

まずは、エムイーベイクの店内の個性的なビジュアルが”インスタ映え”して人気の理由の1つ。

ショーケースに並ぶマフィン自体はどちらかと言うと派手な見目ではないので、「その分マフィンを囲む空間演出に力を入れているのでは?」と思ってしまうほど、インパクトのある店内です。

彩度の高いドライフラワー、アンティークゴールドの額縁や鳥かご、羊のお面や猫のアートなど、主張の強い小物たちが独自の世界観を創り出しています。

そして個性的な壁紙。

壁の一面はピンク、他の面は繊細なラインで模様が描かれた赤×青×白の壁。

天井の壁紙も凝ってるな~と思い、よく見たら・・・

 

タコ。

タコだった。

ゴシック調の繊細な花モチーフにタコを組み合わせた斬新なデザイン。

よく分からないけれど中毒性がありそうな斬新なデザインのものが、店内には溢れていました。

2.心躍る具材ミックスと豊富な種類

二つ目の人気の理由は、女子好みの具材の組み合わせと豊富なマフィンの種類です。

この後マフィンのメニューも載せましたが、どれにしようか迷うくらいたくさんの種類があります。

そして1つ1つのマフィンには、ぎっしり色んな具材が入っているのです。

その具材の組み合わせも、スイーツ好きのツボをくすぐるものばかり!

例えば、「アールグレイラズベリーオレオマフィン」は、パッと名前を見ただけでも「アールグレイ」「ラズベリー」「オレオ(クッキー)」と、3つの素材が入っていますよね。

アールグレイに甘酸っぱいラズベリーを組み合わせただけでも美味しそうなのに、オレオクッキーまで詰め込んでくるとは…

さらにメニュー名の下に記載された材料を見ると、

(自家製ホワイトチョコペースト・ラズベリーアールグレイ生地・ホワイトチョコチャンク・オレオクッキー・プレーンクランブル)

チョコペーストもチョコチャンクも入っています。

美味しいものをこれでもか!と詰め込んだ欲張りなマフィンなのです。

オープン直後はまだたくさんの種類のマフィンが並んでいるので、売り切れる前、できれば午前中に行くのがおすすめ。

女子のツボをついてくる素材の組み合わせワザは、神戸のベーカリー「パネホマレッタ」
を思い出します。

どちらもこじんまりした店内で、魅力的な素材の組み合わせ、ずらりと並べられた品が心をくすぐるお店です。

3.1つで満足感の高いボリューム

3つ目の人気の理由は、マフィン1つのボリューム!

美味しいものをたくさん詰め込んで具だくさん。

さらに大きい。

”日本サイズ”じゃありません。アメリカのサイズ感です。

1つが大きくて食べごたえ十分。

その分お値段もお高めで、一番安いプレーンタイプで380円、他は480円や500円と軽いランチ値段ほどしますが、食べた時の満足度が高いのです。

この後食べた感想を書いていますので、参考にどうぞ。

4.湘南ブランド

四つ目の人気の理由は、"湘南ブランド"。

「MEBAKE(エムイーベイク)」はただ”駅前”というだけでなく、”湘南エリア”にある、というのも人気が高い理由になっているのでは、と思います。

お店を出す時に”立地”は大事だと思いますが、「代官山」や「葉山」など、その地名だけでブランド力のある場所ってありますよね。

エムイーベイクがあるのは藤沢市の辻堂ですが、江の島があり、”湘南”と呼ばれるエリアの中心地です。

アメリカで言うLAの雰囲気とも似た海辺の街で、解放感ありゆる~い空気ながら、どこか上昇志向を持つ人が集まっているエリア。

名もあまり知られないような田舎町…
「豊橋のマフィン専門店」、ではなくて「”湘南”のマフィン専門店」
※豊橋は私の地元、愛知県三河地方にある町です。

「赤羽のフレッシュジューススタンド」より「代官山のフレッシュジューススタンド」の方がある種人気になりやすいのと同じ。
(赤羽の方すみません)

人によってはこれだけで、購入時の満足度が上がるはずです。

辻堂駅前というアクセスの良さも、人が集まりやすい条件の1つになっていそうですね。

スポンサーリンク

【エムイーベイク】マフィンのメニュー

私は平日の12時過ぎに来店しましたが、まだたくさんのマフィンが並んでいました。
この日のマフィンのメニューを全紹介致します!

気になるマフィンがあれば次の休みにでもお店にGO!

※私が来店した時のメニューであり、時期により内容は変わる場合があります。

MEBAKEのプレーンマフィン
ホワイトモカアーモンドマフィン(自家製ティラミスクリーム・自家製ホワイトチョコペースト・アーモンドスライス・コーヒークランブル・コーヒーアイシング・ピスタチオ)

ヘーゼルナッツチョコチョコチップマフィン(ヘーゼルナッツチョコクリーム・自家製ダークチョコペースト・チョコチップクッキー・チョコチャンク・アーモンドココアクランブル)

黒蜜大学芋マフィン(黒蜜・黒ゴマ・大学芋・粒あん・特製黒ゴマクランブル)

白桃とピンクグレープフルーツ(プレーン生地・グレープフルーツジャム・ホワイトチョコチャンク・プレーンクランブル・白桃・ピスタチオ)

マフィンシナモンロール(自家製レアチーズペースト・シナモンシュガー・カルダモンパウダー・アーモンド・特製レアチーズホイップクリーム)

マフィンれもんケーキ(自家製レアチーズペースト・柚子ジャム・アーモンドクリーム・濃厚レモンアイシング・ピスタチオダイス)

柚子胡椒と大葉の厚切りベーコンマフィン(厚切りベーコン・ポテトサラダ・柚子胡椒・柚子ジャム・柚子胡椒クランブル)

ダブルチョコレートオレオマフィン(自家製ダークチョコペースト・オレオクッキー・チョコチャンク・ココアクランブル)

ブルーベリーレアチーズマフィン(自家製レアチーズペースト・ブルーベリー・ブルーベリージャム・ホワイトチョコチャンク・プレーンクランブル)

カリカリ胡桃キャラメルマフィン(胡桃・自家製生キャラメルソース・ビスケット・プレーンクランブル)

クッキー&クリームマフィン(プレーン生地・アーモンドクリーム・自家製ダークチョコペースト・クッキー入り生地・ホワイトチョコチャンク・オレオクッキー・ココアクランブル・アーモンドクリーム)

スパイスガトーショコラ(ココア生地・自家製チョコペースト・シナモン・カルダモンパウダー・ブルーベリージャム・アーモンドクリーム・ピスタチオ)

塩バターアップルアールグレイマフィン(アールグレイ生地・林檎・ミックスナッツ・バター・岩塩・林檎ジャム・チャイシロップ・塩クランブル)

桃とオレンジのミルクチャイマフィン(黄桃・練乳・チャイシロップ・マーマレードジャム・ホワイトチョコチャンク・シナモンクランブル)

アールグレイラズベリーオレオマフィン(自家製ホワイトチョコペースト・ラズベリーアールグレイ生地・ホワイトチョコチャンク・オレオクッキー・プレーンクランブル)

厚切りオレンジショコラマフィン(自家製ダークチョコペースト・マーマレード・ホワイトチョコチャンク・厚切りフレッシュオレンジ・プレーンクランブル)

チャイとホワイトチョコレートマフィン(チャイクリーム・チャイシロップ・自家製ホワイトチョコペースト・シナモンクランブル・ミクスナッツ・ホワイトチョコチャンク)

メープルウォールナッツマフィン(プレーン生地・メープルシロップ・プレーンクランブル・もう一つ何かの素材)

緑茶黒蜜黒豆マフィン(黒蜜・黒豆の甘露煮・すりごまクランブル・緑茶生地)

ブラックセサミホワイトチョコレートマフィン(黒ゴマペースト・ホワイトチョコレート・ブルーベリージャム・プレーン生地・ホワイトチョコチャンク・黒ゴマシナモンクランブル・カラメルクッキー・カルダモンパウダー・ピスタチオ)

エムイーベイクのマフィンを買って食べてみた【感想】

私が購入したのは4種類。

  • 桃とオレンジのミルクチャイマフィン
  • アールグレイラズベリーオレオマフィン
  • 厚切りオレンジショコラマフィン
  • 緑茶黒蜜黒豆マフィン

「家でのおいしい食べ方」の紙を添えてもらえたので、それを参考に温めて食べてみました。

桃とオレンジのミルクチャイマフィン

電子レンジで1分ほど温めたら、しっとりした生地の中から熱いマーマレードジャムがとろりと出てきて

ただ甘ったるいわけではなく、シナモンなどのスパイスやオレンジの甘酸っぱさがきいていて、マフィン1つの中に様々な食感や味を感じられ、1つで満足感が高いマフィンです。

緑茶黒蜜黒豆マフィン

 

マフィンの表面に黒豆がいっぱい!…と思ったら、中にもたくさん入っていました。

生地は緑茶の苦味が感じられて、黒蜜と黒豆の甘さでちょうどいい。

食べ進めると生地の下部分からトロッと出てきた黒蜜が意表を突いて

厚切りオレンジショコラマフィン

オレンジが目を引くマフィンは、オレンジ×チョコレートの鉄板の組み合わせのマフィン。

美味しくないわけがない。

厚切りのオレンジの存在感に負けないくらい中にはしっかりチョコレートペーストが詰まっていました。

でもダークチョコレートなので甘ったるすぎず、ぺろりといけます。

 

正直、マフィンに500円ってお高いなあ~と思っていたのですが、

購入時のお店の可愛さで、まずテンションUP

ショーケースにずらりと並ぶマフィンでさらにテンションUP

マフィンの具材の組み合わせが女子のツボを押さえていてどれにしようか迷うのも楽しい

店員さんの笑顔と接客に和み(快く写真撮らせてくださいました)

色んな具材がザックザク入っていて、食感の違いを楽しめます。

紅茶とも珈琲ともよく合うので、ティータイムに良いですね。

・・・でも、やっぱり1つが大きすぎてお腹いっぱいだったので、夕飯は軽く済ませました。

たまにはこんな日があっても良いかな。

辻堂MEBAKEの場所・アクセス

エムイーベイクのお店は、辻堂駅西口から徒歩1分の場所にあります。

アクセス方法は、JR東海道線辻堂駅下車。

改札を出たら湘南テラスモールとは反対側に向かいます。

駅の正面右手側にある交番の横を通り過ぎ、そのまままっすぐしばらく進むと、右手側に看板が見えてきます。

小さなお店なので見落とさないようにご注意を。

駐車場はありませんので、車で来店した場合は近くのコインパーキング利用となります。

【MEBAKE(エムイーベイク)】
住所:神奈川県藤沢市辻堂2-2-13
電話:0466-86-7478
時間:11:00〜18:00(売り切れ次第終了)
休み:日・月

スポンサーリンク

関連

-横浜・湘南

Copyright© TRAVEL DAYS , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.