【沖縄】プラウマンズランチベーカリーでブランチ|メニューとアクセス

沖縄

沖縄のプラウマンズランチベーカリーの人気ブランチを食べに行ってきました。店内の様子や混雑状況、ブランチの内容、他テイクアウトのおすすめパンも併せて紹介してます。

kasumi
kasumi

ブランチ目当てにプラウマンズランチベーカリー、2度目の訪問です。

一度たべたら他のパンと比べてしまう・・。
メディアでの紹介が多いのも頷ける絶品パンとブランチは必食!!

 

スポンサーリンク

プラウマンズベーカリーへのアクセス

プラウマンズランチベーカリーは、58号線を逸れて、少し小高い山道を登った場所にあります。

プラウマンズランチベーカリーの店の雰囲気

前回友達と来ていたので、道をなんとなく覚えていました。
12月の平日。10時過ぎに到着。

 

前回来た時より、入り口付近にテーブル席が増えていました。テイクアウト用のパンの向こう側に三席。

調理場でスタッフさんがキビキビ動き回っているのも見えます。
この日はあまり混んでいなくて、満席ではありませんでした。

店内にかかっているレコードを途中で店員さんが変えてました。入り口そばにレコード盤が置いてある。おしゃれ!!

プラウマンズランチベーカリーのブランチ

念願のブランチは、アボカドのオープンサンドを頼みました(*´ω`*)

一口かじると、広がるアボカドとレモンの酸味。

つぶしてまろやかなペースト状にしたアボカドに、砕いたアーモンドが良い食感のアクセント。

肝心のパンは、厚みがあり真ん中はもっちりふわふわなのに、外側はパリッパリ。

かじるたび、自分だけに聞こえるパンの音。

サラダは塩とオリーブオイルのみで潔くシンプルに野菜そのものの味を楽しめます。レタス、ルッコラ、ベビーリーフ…と柔らかい葉野菜なので、シンプルな味付けでも食べやすい♪

さっぱりシンプルなサラダに反して、人参とトマトのポタージュは、ガッツリ濃厚!口コミで見た通りびっくりするぐらい味が濃くて、口に入れた瞬間、衝撃で目を見開いてしまった・・・。

全体的にさっぱりして軽い口当たりなのに、意外なボリューム。けっこうお腹いっぱいになりました。

プラウマンズベーカリーは”食事系”のパン

プラウマンズベーカリーで提供されるパンは、全体的に女性好みの糖度高めの菓子パン系は少なく、あっても甘みをかなり抑えてある印象です。

甘いのが苦手な男性によろこばれそうだなー・・と思うのですが、プラウマンズランチベーカリーさんは主に「女性客」でにぎわっており、女子会や近所のマダムのランチ会でいつも満員御礼でした。

高城剛さんが、著書でこの「プラウマンズランチベーカリー」を紹介されていて、やっぱり男性好みだよな・・と思いました。(男二人でこのお店で食べるのは居心地悪そうですけど・・。)

女性客だけでなく男性にももっと人気が出てほしいな~、と思う反面、更に人気が出たらますます利用しにくくなっちゃうかも・・。

ブランチは、テイクアウトも可能です。テイクアウトの方がサラダとポタージュがつかない分(?)お値段は安いので、天気の良い日はテイクアウトも良いですね。

プラウマンズランチベーカリーのブランチメニュー

プラウマンズベーカリーのその他のブランチメニューも併せて紹介します。

ちなみにランチメニューはヴィーガン対応できるそうです。食事注文するとドリンクが100円引きになります。

《サンドウィッチプレート》(950円~/持ち帰りは550円~)
(サンドウィッチ・スープ・サラダのプレート)

  • 生ハムと大葉の柚子バターサンド
  • 生ハム、ブルーチーズ、ドライいちじくのサンド
  • 自家製ツナのソイマヨサンド
  • 県産アグーソーセージのホットドック
  • アボカドのオープンサンド
  • グリル野菜のビーガンマリネサンド
  • 生ハムとカマンベールチーズのサンド
  • グラノーラチョコバーサンド

《スープ》

  • 人参とトマトのポタージュ

 

《キッズメニュー》

  • 今日のパンとスープのプレート
  • 100%ストレートジュース
    (濃縮還元じゃなくて100%ストレートってとこがこだわりですね(^o^)

《ヴィーガンスイーツ》

  • カボチャとココナッツミルクのパンナコッタ
    (動物性のものを使用していないヴィーガンのパンナコッタ)

 

  • 珈琲
  • ドリップコーヒー(エチオピア イルガチェフェ NA)
  • エスプレッソ
  • カプチーノ
  • カフェラテ
  • アイスコーヒー(水出し)
  • アイスカフェラテ
  • ルイボスティー(ノンカフェインのルイボスティー)
  • グリーンルイボス(ハーブの生い茂った庭園のような爽やかな味わい)
  • ヴァンショー(ホットワインをイメージしたスパイシーなルイボス)
  • クレーム ド カシス(カシスの甘さが香る、優雅なルイボス)
  • アイリッシュクリーム(スチームミルクときび砂糖を使用した甘いルイボス)
  • 100%ストレートジュース
  • アップル
  • オレンジ
  • グレープフルーツ
  • エルダーフラワーソーダ
  • オリオンビール

※メニューは私が行った当時のものであり、変更等ある場合がございます。

プラウマンズランチベーカリーのテイクアウト

ブランチ後に持ち帰り用のパンも買っちゃいました♪

アーサと海塩のリュスティック

プラウマンズランチベーカリーで人気No1のパンがこちらです。

袋を開けた瞬間、アーサ(あおさ)の香りが辺り一面に広がり、食欲をそそります。

kasumi
kasumi

この時、車内で袋開けたから、余計に香りが充満してました。
磯の香り・・

外側は硬いのに、中はもっちもち!手でちぎろうとすると、弾力がありすぎてなかなかちぎれないのに、よくのびます。噛み応えがある生地で、噛めば噛むほど味が染み出てきてやめられない止まらない。塩加減が絶妙で、半分でやめようと思ってたのに「もう一口。。もう一口・・・」ってやってたら完食。

ブルーチーズとハニー

アクセントでクルミが入っているおやつ系のパンです。
ブルーチーズとはちみつの組み合わせは鉄板ですが、甘みを抑えてあるので食事としてもイケます。

kasumi
kasumi

私は菓子パン系があまり好きでは無いので、このくらい甘みを抑えてあると食べやすいですね。

プラウマンズランチベーカリーのパンメニュー

その他のパンメニューを参考までにご紹介します。

※私が行った当日に店頭にあったパンです。パンの種類は変更等ある場合があります。

  • オレンジピール&チョコレート
  • クランベリー&ホワイトチョコレート
  • ナッツ&クリームチーズ
  • バターと海塩のチャパタ
  • 3種のナッツのパン(これもおすすめ!)
  • ブラックオリーブ&ライ麦ブレッド

パンの旨さを引き出したブランチは、1度どころか何度もリピートしたくなる美味しさでした。沖縄にいるうちに何度か通ってしまいそうです。


      
沖縄
スポンサーリンク
この記事を書いた人
kasumi0

美容部員→健康アドバイザーを経て好きな場所に住む旅生活・ノマドワークスタイルへ。他ウェブサイト多数運営中。

kasumi0をフォローする
kasumi0をフォローする
TRAVEL DAYS

コメント