【横浜】スパイスカレーサビナンドでランチ♪メニューやアクセス

横浜・湘南
kasumi
kasumi

カフェのカレー巡りにハマっているkasumiです。

仕事を休みにした平日の昼間、雑誌のカレー屋特集で見て気になっていた桜木町(野毛町)の「スパイスカレーSabinand(サビナンド)」へ行ってきました!

日替わりの「本日のカレー」が1,000円でいただけます。

カレーブームでカレー屋さん増えてますけど、千円以上の店が多い中、千円ちょうどのお値段設定はお得♪

アクセスとメニュー、店内の雰囲気、本日のカレーレポまとめましたので参考にどうぞ!

横浜のスパイスカレーサビナンドとは?

横浜の桜木町駅から歩いて行ける距離にある、間借りカレー屋さんです。

「間借りカレー」とは、カレーブームで増えてきた、バーなどの元々の店舗に昼間の数時間だけお店を“間借り“してオープンする形態のカレー屋さんのこと。

SABINAND&Break Coffeeは、野毛坂に元々あるバー「BORDER  LINE」を平日の昼間に間借りして営業しているお店なのです。

調理方法はスペイン料理をベースとし、コリアンダーやクミン、クローブなどのスパイスを効かせています。

サビナンドの特徴は、「コーヒーとのマリアージュ」

店名に「Coffee」と銘打っているように、カレーと合うコーヒーをセレクトしているのもサビナンドならではのポイントです。

サビナンドがセレクトしているのは、深いコクとスパイシーな苦味のあるマンデリン。

カレーとコーヒーのセットは新境地の感覚ですね。

サビナンドへのアクセス

サビナンドは、最寄りの各駅からいずれも徒歩5分程度とアクセスが良い立地です。

  • 京急本線日ノ出町から徒歩6
  • JR京浜東北線・根岸線桜木町駅から徒歩5
  • 横浜市営地下鉄桜木町駅から徒歩5

横浜市の中央図書館へ続く野毛坂の途中にあります。

お店の上に出ている看板は夜のバーの店名なので、ドア前の立て看板を目印にすると良いですよ。
(私は「見つからない」としばらくウロウロしてました・・・)

Sabinand(サビナンド)
住所:横浜市中区野毛町3−142
電話:080−7450-7143
休み:日曜
時間:11:30~15:00

サビナンドの雰囲気・混雑状況

私がお店に到着したのは、平日の12時過ぎ。

店内には女性の一人客が2組、それぞれカウンターとテーブル席に座っていました。

私が帰る時にも女性客が1人来ましたが、男性客はたまたまいなかったのかもしれません。

食べログなどの口コミでは男性の書き込みも多く、店内の雰囲気は元々バーということもあり、男性の方が入りやすい気がします。

席はカウンター5席と4人がけのテーブル席が3つ。

さほど広くはなく、入り口から奥に向かって細長い間取りの為、奥の方は薄暗く落ち着ける雰囲気です。

カウンターの奥の棚には、お酒のボトルと一緒にたくさんの招き猫。

そして…怪獣ブースカ…?(昭和時代のアニメキャラクター)

猫の写真をプリントして切り抜いたものや猫のアートまで飾られている所を見ると、バーのマスターは猫好き?

他にはビートルズのレコードやアートポスター。

平日の昼間に合うゆったりしたテンポの洋楽が流れていました。

サビナンドのカレーメニュー

サビナンドのカレーメニューは少なく、本日のカレー(単品)とコーヒーかカフェオレとのセットメニューのみです。

  • 本日のカレー1,000円
  • コーヒーセット1,300円
  • カフェ・オ・レセット1,400円
    〜トッピング〜
  • パクチー100円
  • パパド50円
  • ライムカット50円
  • ギー100円
  • ライス大盛り100円

シンプルなメニューなので迷う事もなくて良いですね。

サビナンドのカレーランチいただきました

私が行った日の本日のカレーはこんな内容でした。

  • ココナッツチキンカレー
  • 砂肝とレバーのビンダルー
  • 付け合わせ:ピーマン、ひよこ豆のピクルス、パクチー

ココナッツチキンカレーは、レモングラスが効いている甘口〜中辛なカレー、砂肝とレバーのビンダルーは少し辛めです。

ビンダルー(Vindaloo)は、お酢とニンニクを効かせた、カレーのことです。

ダルーだけだと豆の意味ですけど、砂肝とレバー以外に豆は入っていません。

酸味と辛味の独特な酸っぱ辛さがクセになります。

真ん中の黄色のは、豆のカレーっぽくマイルドで辛さはありません。

適宜混ぜて、ココナッツチキンカレーとビンダルーの辛さをちょうど良く中和させたり、味変してみたりと自分で調節して楽しめます。

この、色んな味を少しずつ混ぜて楽しむのが好き♪

ライスはサラサラのタイプのインド米でしたが、少しだけジャポニカ米も混ざっていました。

食べやすくするためかな。

チキンや砂肝が思ったよりゴロゴロ入っていて、満足度高いです。

サビナンドのカレーまとめ

サビナンドのカレーは日によって内容が全く異なるようなので、通うほどに楽しめそうです。

SNSにて情報発信されているので、チェックしてから行くと良いかも。

202111月までこの場所で間借りし、12月から石川町で実店舗オープンだそう。
楽しみ

横浜・湘南
スポンサーリンク
この記事を書いた人
kasumi0

美容部員→健康アドバイザーを経て好きな場所に住む旅生活・ノマドワークスタイルへ。他ウェブサイト多数運営中。

kasumi0をフォローする
kasumi0をフォローする
TRAVEL DAYS

コメント