沖縄

沖縄のパン屋個人レビューまとめ

更新日:

こんにちは!
旅生活中のkasumiです。

沖縄本島にプチ移住中に私が行ってきたパン屋さんのレビューをここにまとめました。

沖縄にはおいしくておしゃれなパン屋さんが充実しててとっても良かったです。
それぞれイートインスペースが併設されていたり、カフェもやっていたりしてその場で食べられるのも魅力。
もちろん観光スポットを巡るときの食べ歩き用にしても〇

パン屋さんがたくさんあってどこもレベルが高い。
ハード系やお惣菜パン、全粒粉にこだわったものだったり、

また沖縄のパン屋に寄ったらここに記事を増やしていこうと思います。

  1. プラウマンズランチベーカリー
  2. 水円
  3. 八重山ベーカリー
  4. アチココ
  5. 宗像堂

 

 

プラウマンズランチベーカリー

食べログでも高評価のパン屋さん、プラウマンズランチベーカリー。
ここはホントに口コミの評価通りおいしかったです。

最初に食べた時けっこう衝撃でした。
なかなかこんなおいしいパンは味わえない。

おやつみたいに甘くない”食事”としてのパンがメイン。
本来パンは日本人でいう”白米”と同じもの。
日本に観光に来た外国人がコンビニの「フルーツサンド」を見て仰天したという話がありましたが、
パンに生クリームやフルーツをはさんだり、餡子を入れて甘くして食べるって独特なんですね。

北中城村の高台にあり、雰囲気の良い外人住宅を改装したお店です。
カフェ・ランチもやってます。
店内もおしゃれ。

このプラウマンズランチベーカリー、高城剛さんの沖縄の本でも紹介されてました。
・・・男性2人で入るのは確かに浮くだろうな・・・
このお店、女子会や地域のマダムたちの憩いの場になってますもんね。

 

プラウマンズランチベーカリーの詳細記事はこちらから↓

絶品な”食事パン”プラウマンズランチベーカリー

プラウマンズランチベーカリーでブランチ♪

スポンサーリンク

 

 

沖縄読谷村のパン屋 水円

読谷にあるパン屋水円(スイエン)は民家を改装したおしゃれな店内。
自家製の天然酵母を使って手作りの釜で焼き上げたパンは、ずっしりとしたハード系のパン。

ほんのり酸味があって、噛むほどに味わい深いのが特徴。

 

水円の詳細記事はこちらから↓
水円の天然酵母パンを味わってみた

 

 

 

沖縄北部のパン屋 八重岳ベーカリー

八重岳ベーカリーは山の中にあるパン屋さんです。
ちょっとした山道を進んでいきます。

八重岳ベーカリーのパンは全粒粉にこだわったパンなんです。
ありそうでなかなか無いんですよね。
全粒粉を80%も入れたパンって。
栄養価たっぷりです。

医師であるオーナー夫人が病院の食事用パンとして作ったのがはじまりだそう。

今の時代、添加物などの化学調味料たっぷりだったり、白砂糖や油の多い食事が好まれていて
たくさん食べても必要な栄養価が摂れていない”新しいタイプの栄養失調”が増えてる、なんて言われてますが
全粒粉のパン、少しでも食生活を見直すきっかけにもなるといいなあ。

 

八重岳ベーカリーの詳細記事はこちら↓
ここでしか食べられない!全粒粉高配合の八重岳ベーカリーの全粒粉パン

 

沖縄恩納村のパン屋 アチココ

アチココは海の見える眺めのいいパン屋さんです。
恩納村の道の駅、おんなの駅の中にあります。

店内で食べられるイートインスペースがあり、58号線の向こうの海を眺めながらゆっくり食事ができるんです。

店内にはトースターもあるので、例えば買ったばかりのカレーパンを軽く温めてカリッカリにしてから食べると
・・・そりゃもう最高に美味しかったです!

 

アチココの詳細記事はこちら↓
海の見えるパン屋 アチココでのんびりランチ

 

沖縄中部のパン屋 宗像堂

宜野湾市にある天然酵母パンのお店「宗像堂」
自家製の釜と自家製の天然酵母を使ったパンは、味わい深くてハマります。

おやつ系のパンでも甘みを抑えてあるので食べやすい。
もっちりした少し固めのパンです。
店内はこじんまりしているのにパンの種類は多く、選ぶのに迷っちゃいます。
おすすめはバナナコクルレ(黒糖クルミレーズン)

駐車場が狭いので、近隣の家に迷惑がかからないよう注意してください。

宗像堂の詳細記事はこちら↓
宗像堂の天然酵母パンとバナナコクルレ

スポンサーリンク

-沖縄
-,

Copyright© たび@らいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.