TRAVEL DAYS

元BA・HealthAdviserから”暮らす”旅を続けるノマドワーカーへ。旅や美容健康のお役立ち情報を発信

https://kasumi0-0.com

神戸

神戸元町の玄米カフェで体リセットおにぎりランチ

更新日:

神戸元町で玄米カフェを発見しました。
安くて栄養バランスのいい玄米ごはんメニューやお店の雰囲気、場所などをまとめました。
年齢性別関係なく、一人でも行きやすいです。

こんにちは、kasumiです。

完全栄養食と呼ばれる玄米には、体に必要な栄養素がほとんど詰まってます。
だから白米みたいに、おかずの種類を増やして足りない栄養素を補わなくても良いので、一汁一菜でOK。

神戸元町に一汁一菜の玄米食を安く食べられるカフェがあると知り、早速行ってきました。

スポンサーリンク

神戸元町の玄米カフェの場所

玄米カフェは21号線の通り沿いにあります。
大通り沿いだけど、そんなに目立たないので通り過ぎ注意。
カフェは2階です。

JR元町・阪神元町駅の東口から歩いて3分ほど。
阪急三宮駅の西口からだと歩いて5分ほどの距離です。

【玄米カフェ】
住所:神戸市中央区三宮町3-9-19
電話:078-334-0623
時間:11時〜18時半(L.O18時)
休み:木・日曜・祝日

いきなり急階段な入口

通りからビルの2階に上がる階段。
神戸って勾配の急な階段多いな〜。
階段上にそれっぽい暖簾がかかってます。

店内入ってすぐ左側がカフェスペース。
右側は玄米などを扱うショップでした。

カフェというより・・・

店内のインテリアは手作り感満載。
カフェにしてはちょっとダサさも感じるけど、治療院の待合スペースと見ればちょうどいいのかも。
実際に酸素カプセルや太陽光線、水素吸入などのケアもしてるので、ここで待つ人もいるみたい。
血管年齢測定があるのはいいなあ。
血液検査なら誰でもやるだろうけど、"血管"はあまり知られてないもの。

カフェではなくケアの方の利用者なのか、年配の男性も多いですね。
女子高生がキャッキャとおしゃべりするような場所ではないです。

店内には玄米関係の書籍をはじめ、健康に関する本がたくさん置かれてました。
ほぼ読んだことある…。
かつて仕事で使ってたものばかりで懐かしい。

席につくと店員さんが注文を取りに来てくれます。
が、あまり奥の席に着くと気付いてもらえないことも(^^;)

玄米カフェのおにぎりランチ

木のトレーにのって運ばれてきました。
おにぎらずはコンビニおにぎりのフィルムみたいなのに巻かれてます。

おにぎらずとおにぎり

おにぎらずはおからを選んでしまって
「味薄いかも!しまった〜(´・_・`)」
と思ったけど、大葉と味噌のおかげでしっかり満足な味でした(*´◒`*)

しそじゃこも美味しい
ラップでくるまれた状態で出てきました。
おばあちゃんが握ってくれたおにぎりみたいで、なんかほっこりする。
形もコンビニおにぎりみたいにキッチリした三角じゃなくてコロンと丸っこいんですよ。

具だくさんのお味噌汁

お味噌汁は一瞬お吸い物?!
と思ったくらい味薄め。

味噌汁と思って飲むと最初⁈ってなるけど、味わううちに慣れます。
しかも具沢山なのが嬉しい♪
写真じゃ沈んでて見えないけど、このお椀の中に
白菜・人参・しめじ・油揚げ・ネギ・レンコン・かぼちゃ・・とたくさん入ってるんですよ。
ネギは特にたくさん入ってる〜(*´ω`*)

スポンサーリンク

玄米カフェのメニュー

  • おむすびセット580円
  • おむすびハーフセット620円
  • おにぎらずセット660円
  • セットメニューは200円(税抜)追加でドリンクやスイーツも頼める
  • 玄米カレーセット756
  • 玄米粉をベースにしたカレー。
    動物性たんぱく・小麦粉不使用。
    辛味は黒胡椒と生姜で辛すぎないようにしてあるみたいです。
    あまに油を使ったドレッシングをかけたサラダ
  • ケーキセット580円
    あすなろ米の玄米粉を使ったケーキ
    パウンドケーキorシフォンケーキ
  • 玄米おむすび150円
    梅干し・ごま塩・しそじゃこ・しそひじき・菜めし
  • おにぎらず190円
    ノリに玄米ご飯をのせて味噌を敷き、大葉とその日の惣菜をサンド
    ひじきコンニャク・おから・山芋の梅和え・小豆かぼちゃ・ネギ納豆・生姜の佃煮・エリンギ山椒・しいたけ昆布・梅ごぼう

玄米が注目されてるワケ

「完全栄養食品」と呼ばれる玄米には
ビタミンB,ビタミンE、鉄分、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル分も豊富!
普段よく食べられている白米は、玄米から栄養素のつまったぬか層や胚芽等を取り除いたものです。

白米じゃ栄養素が足りない

体を維持するために必要な栄養素は玄米にほとんど含まれていると言われています。
だから昔は「玄米ご飯+ちょっとのおかず」でOKだったんですね。

でも今は、必要な栄養素を取り除いた白米が中心。
だから、おかずの品数を増やして、いろんな食材からバランスよく栄養素を取り入れてたんです。

でも白米を玄米に変えれば、
おかずの品数を減らしても必要な栄養素を取ることができるんじゃないか、と注目されているんです。

必要な栄養素が足りないと満腹感がない

体に必要な栄養素が足りないと、人間はなかなか満腹感を感じません。

高カロリーなものや、砂糖ばかりのスイーツを食べても、体に必要な栄養素は摂れないんです。

だからすぐ消費されて満腹感もすぐ消えます。
そしてすぐまた食べたくなる。

ジャンクフードやお菓子を際限なく食べてしまいやすいのは、そのため。

カロリーばかり気にして偏った食事をするダイエットが、空腹との闘いになるのも「必要な栄養素不足」のせいでもあるんです。
カロリーが低くても栄養バランスが偏っていたらあまり意味がありません。
ダイエットしたい人も食事の量を減らすんじゃなくて、まずは食事のバランスを考えてみる事がおすすめ。

1日のうち1食分の白米を玄米に変えるのも、おすすめ。

まとめ

おにぎりと味噌汁、とシンプルだけどバランスの良い食事ができます。

2階だから見つけにくいかもしれないけれど、一人でも入りやすい穴場でした。

一人でも入りやすい神戸カフェ
私のおすすめメニューや店内の様子をまとめました。
関連記事
スポンサーリンク

関連

-神戸
-

Copyright© TRAVEL DAYS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.