TRAVEL DAYS

元BA・HealthAdviserから”暮らす”旅を続けるノマドワーカーへ。旅や美容健康のお役立ち情報を発信

https://kasumi0-0.com

神戸

神戸1日観光モデルコースとプラン|元町とハーバーランド

更新日:

私が神戸プチ移住中に歩いて周った神戸元町からハーバーランド、メリケンパークの観光スポットを「1日観光モデルコース」として所要時間、おすすめのお店も一緒にまとめました。
神戸の海側の定番観光スポットを1日でまわれるよくばりコースです。

こんにちは、kasumiです。

元町の南京町中華街、栄町の路地裏shopや隠れ家カフェ巡り、メリケンパーク、ハーバーランドumie、モザイク大観覧車…
と見所満載ですが、1日でぜーんぶまわれちゃいました♪

女子旅なら栄町でショッピングは夢中になるかも。
デートならモザイク大観覧車で神戸の夜景を見るのは定番だけどおススメです♪

スポンサーリンク

神戸元町・ハーバーランド1日観光モデルコース

神戸海側1日観光コース
  • 11時 神戸南京町中華街食べ歩き
  • 12時 栄町でショッピングとランチ
  • 14時 メリケンパーク
  • 15時 神戸ポートタワー
  • 16時 ハーバーランドumie
  • 17時 モザイク大観覧車
  • 18時 六甲山夜景

神戸1日観光モデルプランとルート

胃かは具体的な神戸観光プランの内容です。
私が実際に通ったルートを紹介します。

神戸南京町中華街で食べ歩き

神戸の南京町は、元町駅から5分も歩けばついちゃいます。
横浜の中華街に比べてかなり規模も小さくすぐ回れるので、1時間もあれば十分かと。

中華街はやっぱり食べ歩きが楽しい!
北京ダックもテイクアウトなら格安で食べられます♪
肉まん、小籠包、担々麺、角煮まん、
食べ歩きをもっと満喫するなら知っておいて損はないポイントがあります。

神戸南京町の食べ歩きポイントをさらに知りたい方はこちらの記事もよまれています。
南京町の食べ歩きを充実させるためのポイントを4つにわけて紹介。
関連記事

神戸南京町の食べ歩きをもっと楽しむ4つの注意点

 

栄町でおしゃれshop巡り

南京町からさらに海側へ歩くと、おしゃれなお店が集まった栄町に出ます。
隠れ家カフェや雑貨や服の店がそこかしこに。
お店は古いビルの一室やアパートの一室だったりと、こじんまりしたお店も多いです。
入口がわかりにくい時があるけれど、通りに看板が出ているので思い切って階段を登ってみるとステキなお店に出会えます♪

イチオシカフェは「ひとところカフェ」
小さなカフェなので大人数はムリだけど、ほっこり落ち着けます。

神戸元町近くの隠れ家カフェの詳細を知りたい方はこちらの記事も読まれています。
カフェの雰囲気やメニュー、ランチも写真付きで紹介
関連記事

神戸元町栄町のひとところカフェは1人でも居心地よし!【店内と料理画像有】

 

メリケンパーク

メリケンパークまで来ると海が見えます。
明治時代に荷揚げ港だったメリケン波止場から中突堤の間を埋め立ててできたのがメリケンパーク。

「神戸ポートタワー・神戸海洋博物館・ホテルオークラ神戸」
の3つがランドマークになってます。

3つをきれいに写真に収めるなら、海上からがおすすめ。

お茶するならFISH IN THE FOREST〜TOOTH TOOTH×そら植物園〜がおしゃれ。
大きめサイズのケーキとフリードリンクが楽しめます。
アサイースムージーもあり。

(参考記事:フィッシュインザフォレストカフェ行ってきました)

神戸ポートタワー

東京だと東京タワーやスカイツリーだけど、
神戸のシンボルといえばこのポートタワー!

神戸の定番観光スポットですよね。
まわる展望台でお茶してもいいかも。

 

ハーバーランドをのんびり散歩

遊べる施設がたくさんあって、デートスポットとしても人気の場所♡
大型のショッピングモールumieやモザイク大観覧車が人気。

西日本最大級の面積のスターバックスもあるから、ここでコーヒーブレイクもおすすめです。

全部の施設を回るのもアリだし、行きたいとこだけ行くのも良し。

umieは200以上のお店があって、グルメやショッピングが楽しめます。
映画館もあり。
「観光者には用はないかな」
と思ってたけど、MOSAICエリアでは"神戸ならではのアイテム"が揃っていて効率よくお土産探しができちゃうと思う。

雨の日も楽しめますしね♪

子供連れなら「神戸アンパンマンこどもミュージアム」がおすすめ。
ジャムおじさんのパン工場で売られてるキャラクターパンが可愛すぎて悶絶(๑˃̵ᴗ˂̵)
平日午前中だと色んなキャラクターがズラッと並んでて、見るだけでテンション⤴︎

エルヴィス・プレスリー像があることはあまり知られてないかもしれないけれど、ひっそり(?)とあるんです。
探してみて〜( ^ω^ )

 

モザイク大観覧車に乗ってみる

デートでも大人気なモザイク大観覧車。
地上50mの高さから見える景色は絶景です。
神戸の市街地だけでなく六甲山や瀬戸内海まで見渡せます。

夜はライトアップされてこれまたロマンチック♪

 

万葉倶楽部で温泉に浸かってリフレッシュ

24時間営業の大型リゾートスパ施設。
屋上の足湯庭園で神戸港を眺めながら歩き疲れた足を休めるのも最高。
温泉入ってそのまま帰るのもいいかもしれません。

シャンプーや石鹸、タオルだけでなく、メイク落としや洗顔フォーム、化粧水などのアメニティも充実♪
手ぶらで行けるのが嬉しい。
浴衣も好きなのを選べるからデートにも人気。

宿泊はもちろん、見放題の映画館やネットコーナー、漫画コーナー、休憩処、卓球コーナー、シミュレーションゴルフ…
と充実し過ぎて至れり尽くせり(´⊙ω⊙`)

 

六甲山で夜景を見る

ド定番の、神戸の夜景!
特に日本三大夜景の1つに数えられるのが「摩耶山 掬星台(きくせいだい)」からの夜景です。

「手で星を掬(すく)える」
という名前がついてるくらい、ほんとにキラッキラの夜景でした!

神戸港やハーバーランド、ポートアイランドなどが一望できます。

日没後のトワイライトタイムが1番綺麗と言われてるので、時間が合わせられれば狙っていくのがおすすめ。
トワイライトタイム・・太陽が沈む日没から20〜40分くらいの時間帯のこと。

 

スポンサーリンク

神戸観光|ルート調節のポイント

時期によってはルートを多少調整するのがおすすめ。

冬とかまだ肌寒い季節なら、
日中の暖かい時間帯に南京町やメリケンパークを回って、陽が傾き始めたらumieなどの施設内に入っちゃうのが良いかも。
最後に万葉倶楽部で温泉に浸かって温まってから帰路に着くとかね。

夏だったら日中の暑い時間帯にumieやアンパンマンこどもミュージアムへ行くと良さそう。
日中は冷房の効いた施設内にいた方が快適♪
夕方近くからは栄町や南京町に移動して中華街でご飯もおすすめ。

 

神戸の”山側エリア”1日観光モデルコースはこちらの記事で紹介しています。
北野エリア中心に周るモデルコースとプラン詳細です。
関連記事

神戸北野観光1日モデルコースとプラン

 

神戸旅行の手配・ホテル予約をなるべく安く!

神戸旅行時のホテル、なるべく安く手配したいですよね。

どのサイトから予約するかで値段が変わってくることもあるので、私はいくつかのサイトで比較してます。
ただ、あまりたくさんのサイトを見るのは大変なので、厳選。

私が旅行の際に使っているのは↓

  • じゃらん.net(国内の宿泊予約なら最大級)
  • booking.com(ホテルだけ探すには検索窓がシンプルで探しやすい上、破格のセールも見つかる)

 

スポンサーリンク

関連

-神戸
-,

Copyright© TRAVEL DAYS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.