石垣島

石垣島からの離島巡り 料金や楽しみ方、おすすめスポットまとめ

投稿日:

石垣島が八重山諸島巡りの拠点になっているので、八重山諸島を巡るなら石垣島が便利。
私が沖縄本島に半年間住んだのち、予定のなかった石垣島にも急遽生活してみたのも離島巡り目当てでした。

今回、石垣島から行ける離島(八重山諸島)の特徴を備忘録としてまとめてみました。

個人旅行記の記事があるものは、リンクでつないでます(o^^o)

スポンサーリンク

石垣島からの離島巡り

【竹富島】

アクセス石垣島から高速船で約10分(片道¥600)
特徴白砂の道に赤瓦屋根の家が並ぶ箱庭みたいな島。
冬以外は観光客が多く、他の八重山諸島に比べて島ののんびりした空気はそんなに無い。
移動手段坂道もほとんどなく平坦で小さな島なので、自転車で15分もあれば島内のどこへでも行ける。
レンタサイクル/1時間300円
バス/竹富港から集落まで¥200
絶景スポットコンドイ浜や西桟橋
その他水牛車で集落を巡ったり、カイジ浜で星の砂を拾い集めるのも定番☆

竹富島旅行記ブログ
竹富島を1周サイクリングしてきた
竹富島1周サイクリング日帰りプラン

 

【黒島】

アクセス石垣島から高速船で約25分(片道¥1150)
特徴人より牛のが多い島で、島のほとんどが牧場。
人が少なく、時間もゆっくり流れる感じ。
移動手段のんびり自転車散策がおすすめ
レンタサイクル1時間¥200
絶景スポット 伊古桟橋
その他海ガメ研究所で海ガメの生態観察。
近くのビーチでは干潮時、天然のプールになり、生き物観察ができる。

黒島旅行記ブログ
黒島のんびりサイクリング旅行記

【小浜島】

アクセス石垣島から高速船で約25分(片道¥1060)
特徴シュガーロードで有名な島
高級リゾートホテルやゴルフ場もある
移動手段かなり急なアップダウンのある坂道が多く、サイクリングする場合は電動自転車がおすすめ
レンタサイクル/1時間¥300
レンタバイク/1時間¥800
レンタカー/1時間¥1500
絶景スポット中央の大岳(うふだき)からは周囲の島のが360度見渡せる
その他NHK連続ドラマちゅらさんのロケ地がある。

小浜島旅行ブログ
小浜島1周サイクリング 迷子になった珍道中
小浜島観光おすすめルートと所要時間
小浜島移動方法比較 島1周するにはどれがいい?
小浜島名物『小浜バーガー』を食べて帰ろう

 

スポンサーリンク

【鳩間島】

アクセス石垣島から高速船で約40分(片道¥2060)
特徴珊瑚礁に囲まれた周囲3.9kmの素朴な島で人口は約40人
あまり観光化されておらず、島内の交通は徒歩のみだけど、歩いても十分回れる広さ。
移動手段舗装されてない道も多いので徒歩のがおすすめ
レンタサイクル/1日¥500
絶景スポット鳩間島灯台(西表島も見える)
その他砂浜では星の砂もみつかる

【波照間島】

アクセス石垣島から高速船で約60分(片道¥3090)
特徴日本最南端の有人島
星空観測タワーがあって、毎日のように天体ショーが観られる。
天の川もくっきり見ることができる
移動手段それぞれの宿で自転車やバイクをレンタルできる
アップダウンが多いのでレンタバイクがおすすめ
絶景スポット日本屈指の美しさと言われる北(ニシ)浜
その他船はよく欠航するので(特に秋冬)日程に余裕を持って行くといい

 

【与那国島】

アクセス石垣島から船で約4時間半
石垣空港から飛行機で約30分
特徴日本最西端の島
ハブのいない島
亜熱帯ジャングルには珍しい蝶や野鳥も見れる
移動手段坂道が多いのでバイクやレンタカーがおすすめ。要事前予約
レンタカー/1日\7000(普通自動車)
レンタルバイク/1日\3000(50㏄)
レンタサイクル/1日\1500
観光タクシー(事前予約)
無料バス(島を1周するバス)
絶景スポット海底遺跡
海の透明度も高く、ダイバーに人気
その他空港から集落までは車で10~20分
宿で送迎をしてくれるので予め頼んでおく

 

石垣島で離島巡り前の準備

離島巡りの前に石垣島離島ターミナルで食料調達やお金の準備が必要です。
他の島に渡ってしまって急な悪天候で(天気は変わりやすい)帰れなくなることもあるので、ある程度の準備は必要です(´-ω-`)

食べ物準備

他の島には個人商店が1つあるだけだけで、値段も割高。
種類もあまりないので、食料調達は離島ターミナルでしておいた方がいいです。
離島ターミナルにはボリュームたっぷりなお弁当やパン、お菓子などが売られています。
かまぼこの中に炊き込みご飯が入った「じゅーしぃかまぼこ」もおすすめ。

お金の準備

他の島には銀行が無いです。
郵便局にあるゆうちょ銀行が使えるくらいなので、他の銀行口座の場合は離島ターミナルでお金をおろしていくのがベスト!
波照間島など船が欠航しやすい島は、帰りの船が出ないこともあります。
そんな時は島に泊まらないといけないので、宿泊代も持っていきます。
クレジットカードも使えないところが多々あるので、数日分の宿泊費があるといいかも。

 

まとめ

離島ターミナル周辺には一泊1000円〜の安いドミトリーもあるし、中心市街地なので生活には困りません。
石垣島を拠点に八重山諸島巡り、おすすめです♪

スポンサーリンク

-石垣島
-

Copyright© たび@らいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.