TRAVEL DAYS

元BA・HealthAdviserから”暮らす”旅を続けるノマドワーカーへ。旅や美容健康のお役立ち情報を発信

https://kasumi0-0.com

中部

豊川稲荷のご利益を得る参拝の仕方とパワースポット

更新日:

愛知県豊川市にある豊川稲荷は、
現世利益を早く叶えてもらいやすいそうです。

ここ数年で参拝客も増えたなあと(特に女性)
思っていたのですが、パワースポットとしても取り上げられていたみたいですね。

でも、豊川稲荷でご利益を得たいなら
知っておいたほうがいい参拝の仕方があります!

現世利益を早く叶えてもらいやすいからこそのルールとでもいいますか。

知らずにいると・・・・ご利益も水の泡に・・なるかも??

というわけで、地元の豊川稲荷のパワースポット巡りのルールについてまとめましたっ♪

 

スポンサーリンク

豊川稲荷のご利益

江戸時代頃から商売繁盛と立身出世にご利益があると信仰が広まっていた豊川稲荷。

要は金運アップにいいってことですね。

時代と共に変化しているようですが、現在よく知られているのは

  • 商売繁盛
  • 立身出世[/su_note]

こんなご利益ではないでしょうか。

私の知っている中でも大手企業の取締役の方や起業家の方が毎月参拝にきています。
(東京の人たちなのにわざわざ豊川まで!)

 

豊川稲荷でご利益を得る参拝の仕方

豊川稲荷の参拝の仕方はこちら。

合掌して「帰命頂礼(又は南無)豊川 枳尼眞天 」(キミョウチョウライ トヨカワダキニシンテン)と3回唱える

「尸羅婆陀尼黎吽娑婆訶(オンシラバッタニリウンソワカ)」と3回唱える

終了。

覚えなくても大丈夫です。
張り紙されてるので、それを見ながら参拝すればOK。

 

けれど間違った参拝をしてる人も多数。

豊川稲荷でやっちゃいけない参拝の仕方

 

拍手はダメ!

 

俗称で「稲荷」と呼ばれるので、神社と間違えてパンパンと拍手うってる人多数。

豊川稲荷はお寺です。

昔の神仏習合の状態が残っているので、お寺だけど境内には鳥居もあります。

大晦日には除夜の鐘も鳴ります。

 

お寺なので、二拝二拍手一拝はNG!

合掌だけです。

 

豊川稲荷のご利益を得るパワースポット

パワースポットは、本堂から更に奥に続く道の先にあります。

木々で陽の光が遮られ、ちょっと寒くなります。
初詣の時など、冬は足元が冷えるので防寒対策はして行った方がいいですよ〜。

 

おさすり大黒天

まずは金運アップの「おさすり大黒天」

右脇に鎮座されている大黒様を撫でることで、広大無辺のご利益を頂くことができるそうですよ。

なんてお手軽♪
これでご利益いただけるのならほんと有り難いですよね(*´ω`*)

ちゃんとやり方があるのでその通りにやってみましょう。

 

おさすり大黒天の参拝の仕方

ご真言
「オン マカ キャラヤ ソワカ」
と唱えながら大黒天様を撫でる。

 

ちなみに「よこしまな我欲をもって祈願することなかれ
と注意書きがあります。

でも、大黒天様のお腹のあたり、ずいぶんへこんでいますよね。

これ、以前「よこしまな我欲」を持った誰かが削り取って持って行ったらしいのです。

ご利益どころか災厄でもきそうじゃない?
罰当たりっ(ノД`)・゜・。

私の子供の頃はこんなお腹じゃなかったです。

というわけで、

金運アップはよこしまな我欲無しにお願いするといいようですよ。

 

 

・・・・・・・難しいな(; ・`д・´)

我欲だらけだもの(´Д⊂ヽ

 

※コインで削って持っていると良いという噂があったようですが、完全なデマだそうです。

「仏様の体を削って、いいことがあるはずがありません。なでるだけにしていただきたい。」
と豊川稲荷について地元新聞でも注意がありました。

 

霊狐塚

今度は感謝の気持ちのあふれたパワースポット。

おさすり大黒天の隣から奥に道が続いています。

800体以上のお狐様が奉納されている霊狐塚です。

赤い前垂れをかけた狐の置物がずらーっと並ぶこの場所は、ちょっと不思議な雰囲気。

私は小さな頃からここに遊びに来てました。

奥へ奥へと進むと、お狐さまがたくさん(*'ω'*)

空気がとても澄んでいて、何もない平日に来るとしん、とした空気が心地いい場所なんです。
(初詣の時期は人手が多すぎて苦手です。。)

大黒天のあとはこちらにも立ち寄ると良いです。



 

豊川稲荷のご利益を台無しにしないために

ご利益を受けたら忘れちゃいけない心構え。があります!

豊川稲荷が祀っているのは、稲荷神ではなく”荼枳尼天”という人の心臓を喰らう夜叉神だそうです。

そもそも豊川稲荷は妙厳寺というお寺。

詳しくはこちらの記事で書いていますよ~。

豊川稲荷と伏見稲荷の違いとその歴史的背景

この荼枳尼天、現世利益を求める場合は早く叶えてもらえるけれど、見返りを求められるそう。

 

見返りというか豊川稲荷に参拝して金運アップを願って叶ったのなら、きちんとお礼をしようねってことです。

ちょっと直接的な表現しちゃいましたが(;^ω^)

 

感謝の心ね。

 

 

それを忘れるなかれってことです。

豊川稲荷のご利益を受けるとき忘れちゃいけない事

感謝の心

ちなみに、豊川稲荷で願いが叶った人の感謝が溢れているのが霊狐塚。

先述しましたが、このお狐様は豊川稲荷へ参拝して願いが叶った人が奉納されています。

一体8万円以上かけて奉納されるそうです。

 

私が年収1千万以上の営業会社にいたころ、新人の時に先輩から「”今”売上が良い人じゃなくてずっと安定して売上の良い人をマネしろ」とよく言われました。

ほんとに一時的に稼いで利益を得ることは誰でもできちゃうんです。

けど、”本質”が見えてなければ、その後続かない、と。

継続できないんですね。

よく一時的な成功で終わる人の共通点の1つに「感謝がなくなったこと」があったなと思いました。

夢実現のために今までやってたことを成功したとたんやめてしまったり、今までしてくれた人への態度を変えたり。

 

毎月参拝に来たりお狐様を奉納したりは、感謝を忘れないよう自分に課すものかもしれないですね。

 

 

ちなみに東京や仙台から豊川稲荷へ毎月お参りに来ている人もいました。
地方にも別院があるので参拝はそちらでもいいかもしれません。

(北海道・東京都・神奈川県・大阪府・福岡県に別院があります。)



まとめ

商売繁盛でも立身出世でも絶対に現世利益を得たい!

と強く願って行動を起こすとなると、
それなりの覚悟で臨みますよね。

目標達成のために自分の決めた行動・習慣を欠かさず行い
達成した後も周囲への感謝を忘れず、更なる次の目標に向けて精力的に取り組む。

やることやってる人は結果も出てきますしお金もついてきます。

そんな人には豊川稲荷参拝はぴったりかもしれないな、なんて思いました。

スポンサーリンク

関連

-中部
-

Copyright© TRAVEL DAYS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.