沖縄

美ら海水族館の.アンテナショップでチンアナゴに夢中になった

更新日:

沖縄で人気の観光スポット美ら海水族館。
シーズン中はもちろん、いつも観光客で賑わっています。

でも本島北部にあって、那覇空港からも車で最低1時間半はかかるので旅行日程によっては行けない人もいますよね(; ̄ェ ̄)
遠い・・・

そこで、那覇空港からも近い国際通りにある、小さな小さな美ら海水族館「うみちゅらら」で気軽にカクレクマノミやチンアナゴに会ってみませんか?

美ら海水族館のお土産も買えるので、旅行の帰りに那覇空港に行く前に立ち寄るのもおすすめです。

フリーWi-Fiも完備されててカフェも併設されてるので、一休みしながら旅先の情報を仕入れるのにもいいですよ。

美ら海水族館は国際通りにもある?

国際通りにある「うみちゅらら」は、美ら海水族館のアンテナショップです。

観光客向けのお土産屋さんが軒を連ねる国際通りの県庁寄りにあります。
(ゆいレールの牧志駅からは反対方向です。)


ブルーで統一されたお店なので、わかりやすいかも。

一階は沖縄の土産物や沖縄県産品を扱う「わしたショップ」です。

美ら海水族館のアンテナショップ「うみちゅらら」はこんな感じ

入り口入ってすぐ左側にある階段を登っていくと、2階が美ら海水族館のアンテナショップ「うみちゅらら」です。


水槽ありましたー!
2階のすぐ左側奥に水槽が6つ並んでました。
miniアクアというみたいですよ。

miniアクアにいる生き物

クロウミウマ(タツノオトシゴの仲間)
ミナミトビハゼ(沖縄ではトントンミー)
カクレクマノミ
ルリスズメダイ
ナンヨウハギ
キンギョハナダイ
チンアナゴ
ニシキアナゴ
などなど。。


クマノミー\( ˆoˆ )/かわいい。


見れば見るほど面白い生き物ですよね〜。チンアナゴ。ヒョロヒョロ揺られたり、土からひょこっと顔を出してはススーッと垂直に潜って行ったり、見てて飽きないです。

スポンサーリンク

店内にあまり人がいなかったのでしばらく眺めてました(^◇^;)
店内中央には大きなガチャガチャが置いてあります。
美ら海水族館の生き物が当たります。

美ら海水族館に行った人は、チケットの半券を持参するとガチャガチャができますよ。
ジンベエザメの巨大ぬいぐるみが当たるかも?!

他にも美ら海体験コーナーでは、200インチのスクリーンでジンベエザメやマンタを見ることができます。

フリーWi-Fiもあるので、観光情報の検索もここでできますよ。
どうせなら併設のカフェでスムージー飲みながら観光情報収集しても。
草果菜cafe(ソウカナカフェ)
《メニュー一例》

スムージー
長命草・琉球薬草
ゴーヤー・長命草
ミックスベリー
マンゴー豆乳
パイン豆乳
バナナ豆乳

ソフトクリーム
プレミアムソフトクリーム
生パインソフトクリーム
しおソーダフロート
コーヒーフロート

ドリンク
生アセロラジュース
濃厚生マンゴージュース
生パインジュース
パイン入りしおソーダ
シークヮーサージュース
パッションフルーツジュース
アイスコーヒー
ホットコーヒー

美ら海水族館のお土産探し

美ら海水族館のお土産もここで買えますよー。

有名な紅芋タルトも、美ら海水族館の限定パッケージが手に入ります。

ジンベエザメやイルカ、マンタなどの海の生き物のストラップやぬいぐるみはやっぱり人気ですね。

私は沖縄の観光客向けのとあるお土産ショップで働いてたのですが、美ら海水族館のぬいぐるみは大人気でした。
子供はもちろん大人も買っていきます。


沖縄産のサンゴパウダー入りのかりんとう「美らりんとう」や麩のラスク「美らすく」なんてのも発売されてました。
車麩のラスクは珍しいですね。


こんなのもありました。
美ら海水族館で人気の生き物、ジンベエザメ・イルカ・カメ・クマノミ
などの形の焼き海苔!

お弁当に入れると可愛いかも。
子供は喜びそう。

他にもジンベエザメやイルカやマンタなどの形の氷を作れる製氷皿も売ってました。
氷じゃなくてもゼリーやチョコを作ることもできるそうです。

<h2>まとめ</h2>

北部の美ら海水族館まで行けない人も、空港に向かう前に美ら海水族館のお土産を買いたい人も、国際通りにある「うみちゅらら」のぞいてみては。

【お店情報】
わしたショップ国際通り本店2階
住所:沖縄県那覇市久茂地3-2-22 JAドリーム館2階
電話:098-917-1500
休み:年中無休
入場料無料

スポンサーリンク

-沖縄
-

Copyright© たび@らいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.