TRAVEL DAYS

元BA・HealthAdviserから湘南エリアを拠点に旅するノマドワーカーへ。旅や美容健康のお役立ち情報を発信

石垣島・離島

石垣島生活で最も便利でお得なカード2つ

更新日:

旅行者目線ではなく、実際に暮らしてみて初めて気づくことがあります。

そのひとつが、買い物時の支払いについて。

島暮らしだと店も限られてくる為、本州では便利なカードや銀行も不便になることがあると学びました。(クレジットカード紛失&再発行事件とか・・・)

石垣島で生活してみて、あると便利でお得に使えるカードは2つ。

もちろん旅行で観光に来ても同じです。

石垣島での食事代、お土産代が得。

今回は、石垣島での買い物が便利でお得になるカード2つを紹介します。

スポンサーリンク

石垣島生活で便利なカード2つ

石垣島で多くの店で支払いに利用できるのが、電子マネーのwaonと楽天edyです。

WAONはイオングループ、楽天Edyは楽天グループですね。

石垣島にある大型スーパーは、マックスバリューなので、イオングループのカードを持っていると買い物でポイントが貯まりやすいのです。

種類が限られているぶん、あちこちに分散せずポイントが貯まりやすいというメリットがあります。

電子マネーって?

現金をカードにチャージ(入金)することで、チャージした金額分はレジにかざすだけで支払いができるものです。

クレジットカードのように暗証番号入力やサインも必要なし。

WAON
発行手数料:300円
年会費:不要
チャージ方法:現金またはイオンカードセレクトならクレジットカードからもOK
ポイント:200円につき1ポイント

申し込みは島内のマックスバリュー店頭からできます。

WAON発行クレジットカードを作るなら、各カード会社からネットで申し込みをします。

楽天Edy
発行手数料:50円(税込54円)
年会費:不要
チャージ方法:現金またはクレジットカード
ポイント:200円につき1ポイント

楽天Edy加盟店なら、お店を利用した時にカードを提示するだけでも100円ごとに1ポイント貯まります。

楽天Edyの場合は、カードを購入するのはネットから申し込みます。
カードの配送はメール便なら無料です。

現金支払いではなく、電子マネー支払いにするメリットは3つ。

  • 財布を持ち歩かなくても良いので身軽
  • 支払いがスムーズ
  • ポイントが貯まる

石垣島でWAONが使える店

石垣島でWAONが使える店は以下。

マックスバリュー(スーパー)

石垣島にある大型スーパーはイオングループ系列のマックスバリュー。

マックスバリューは石垣市内に4店舗あり、うち1店舗は翌1:00まで営業しています。

他は24時までなので、仕事が遅くに終わったり、飲みに行った帰りにも便利なスーパーです。

WAONのチャージもレジで可能。

ファミリーマート(コンビニ)

石垣市内のコンビニは今のところファミリーマート一択。

コンビニなので電子マネー決済はできます。

居酒屋やカフェ、土産店

お店の入り口に「WAON」のシールが貼ってある店舗、市街地にたくさんあります。

外出時にWAONカードしか持っていない時はこのシールを目印に入店。

スポンサーリンク

石垣島で楽天Edyが使える店

石垣島で楽天Edyが使える店は以下。

サンエー(スーパー)

サンエーは沖縄県で展開しているスーパーです。

石垣島では真栄里にあります。

店内には楽天Edyのチャージ機もあり。

ファミリーマート(コンビニ)

ファミリーマートでも楽天Edyは使用可能。

マクドナルド

サンエーの向かい側にあるマクドナルドでも楽天Edyが利用できます。

居酒屋やカフェ、土産店

居酒屋やカフェ、お土産屋でも楽天Edyga使えるお店が増えています。

中心市街地ではほとんどの店が使えるようになっていますが、店頭に楽天Edyシールが貼ってあるかどうかの確認を。

今のところ石垣島では電子マネーはこの2つ。

とりあえず財布にWAONか楽天Edyのカードを入れておけば困りません。

私はノマド生活を始める前の営業時代から極力荷物を少なくして出かけていたのですが、石垣でも財布を持たずにカードだけ入れて出かけることができるのは嬉しいです。

石垣島でWAONと楽天Edyがお得な理由

生活費のほとんどの支払いを電子マネー決済にすると、ポイントもどんどんたまります。

石垣島での生活だと同じ電子マネーで使える店が集中してるので貯まりやすい♪

WAONも楽天Edyも買い物200円につき1ポイント貯まります。

例えば、

●スーパーで千円の買い物をしたら 現金支払いなら普通に1000円の支出ですが、、、

マックスバリューでWAON決済 →5WAONポイント
サンエーで楽天Edy決済 →5楽天ポイント

●毎月スーパーでの買い物に3万円使うなら
1ヶ月で150ポイント
1年で1800ポイント

5万円使うなら
1ヶ月で250ポイント
1年で3000ポイント

貯まったポイントは再び買い物に利用できます(^∇^)

さらにポイントを貯めやすくする方法

電子マネーのチャージ方法は基本的に現金ですが、特定のクレジットカードからもチャージすることができます。

その場合、クレジットカード利用分のポイントもつくので、ポイントの二重取りができちゃいます!

電子マネーを使っている人はすでにやってる方法だとは思いますが、念のため補足。

唯一、WAONへのオートチャージができ、WAONへチャージするだけでもポイントがたまるカードがこちら。

イオンカードセレクト

キャッシュカードとWAONとクレジットカード機能がひとつになったカードです。

イオンカードセレクトでWAONのオートチャージをすると200円で1WAONポイント
+
買い物でWAON決済して200円で1WAONポイント

ポイントが二重に貯まります٩( 'ω' )و
さらに、電気や電話、ガスなどの公共料金の支払いにイオンカードセレクトを利用すれば、1件につき5WAONポイントたまります!

イオンカード(WAON一体型)【詳細はこちら】

楽天カード

楽天Edyとクレジットカード機能が1つになった、カード。

楽天カードで楽天Edyのチャージをすると200円で1ポイント
+
買い物で楽天Edy決済して200円で1ポイント
or
クレジットで決済して1%分(100円につき1円)

イオンカードセレクトも楽天カードも、1ヶ月2万円のチャージで1ヶ月で100ポイント、1年間で1200ポイント貯まります。

私は空港ラウンジを無料で使える楽天ゴールドカードにしています。

楽天ゴールドカード【詳細はこちら】

スポンサーリンク

関連

-石垣島・離島
-,

Copyright© TRAVEL DAYS , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.