TRAVEL DAYS

元BA・HealthAdviserから”暮らす”旅を続けるノマドワーカーへ。旅や美容健康のお役立ち情報を発信

https://kasumi0-0.com

神戸

【女子への有馬温泉土産の探し方】もらって嬉しいおすすめ5選!

更新日:

女性への有馬温泉土産を探している方へ!
私から「もらって嬉しい有馬温泉お土産」の探し方とおすすめのお土産を紹介します♪
女性に喜ばれるお土産を渡して、好感度アップも狙いましょう(^^♪

こんにちは。kasumiです。

有馬温泉土産で失敗しにくく、女性が人からもらって嬉しいものといえば、美容アイテムとお菓子でした。

どちらも世間的にも女性受けが良く、後に残って困らない”消耗品”が多いため、お土産には選びやすいんですよね。

ただし、中には人によって好みが分かれるものもあるため、やみくもに美容アイテムやお菓子を選べばいいわけじゃありません。

今回は、 同じ女性目線で「人からもらって嬉しい&困らない有馬温泉土産」を厳選して紹介! 

お土産を渡した女性に喜んでもらえる

スポンサーリンク

女子への有馬温泉土産は美容アイテムがおすすめな理由

女性へのお土産は、有馬温泉に限らず美容グッズはおすすめ!

理由は3つ。

  1. 普段使いしやすい
  2. レア感がある
  3. 消耗品で後に残らない

3つの理由をもう少し詳しく解説しました。

理由①普段使いしやすい

まず、美容商品なら気軽に普段使いしやすいので、お土産には丁度いいです。

美容に興味ない女性はあまりいないですからね。

たいていの女子なら毎日使うので、お土産の美容アイテムが増えたからと言ってあまり困りません。

お土産でもらったアイテムは使い切りのものも多いため、まとめて旅行の時に使う私のような人もいます。(本当、こういう時にも便利なんですよ~)

普段お化粧をしない女性だって、ハンドクリームやリップクリームくらいはつけるでしょう。

「自分のお金で高い化粧品は買えないから、普段は何もつけない」という人でも、人からお土産などでもらうと嬉々として使っていることが多いです。

理由②レア感がある

その温泉地でしか手に入れられない美容商品はレア感があっておすすめです。

特に狙うべきは、その温泉地でのオリジナル美容商品。

たいていその土地の温泉成分を配合した美容商品が出ています。

その温泉地でしか手に入れられない特別感もあり、お土産にはもってこいなんです。

理由③消耗品で後に残らない

ほとんどの美容商品は消耗品の為、後に残らないのも良い所。

お土産で困るのは、「好みでない形に残るもの」なんですよね。

人からの好意を無下に出来ないから捨てにくいし、かといって好みでないものを使うのもちょっとストレス・・。

今は断捨離をする人やミニマリスト、ノマドが増えて持ち物を減らす人が多い時代です。

美容アイテムは形に残らない消耗品なので、お土産を渡す女性の負担にならなくてGOOD!

【女子への有馬温泉土産】おすすめの5つの美容アイテム

まずは、女子への有馬温泉土産の美容アイテムの中から、特におススメな5つを紹介します。

  1. 有馬温泉のシートマスク
  2. 有馬温泉の石けん
  3. 有馬温泉のハンドクリーム
  4. 有馬温泉のリップクリーム
  5. 有馬温泉の入浴剤

全部に「有馬温泉の」ってついてるところがポイント(笑)

すべて有馬温泉の成分が配合されている「ご当地もの」です。

一つづつ、お土産に選びやすいアイテムとおすすめの商品を紹介しますよー。

お土産①有馬温泉のシートマスク

人からもらって嬉しい美容アイテムと言えば、まず最初に思い浮かぶのが「シートマスク」です。

シート状になったフェイスパックのことで、洗顔後の肌にのせるだけで保湿できる手軽さがウリの美容アイテム。

ご当地限定ものもたくさんあり、有馬温泉限定のシートマスクももちろん存在しました!

シートマスクは自宅で使うのはもちろん、小分けされているものは旅行にも持っていけるので便利です。

自宅で使うなら、「いつもよりちょっと贅沢なスキンケア」で気分も上々♪

枚数の少ない小分け単品タイプのシートマスクは、 自分で買うにはちょっと贅沢なものだけれど、人からもらうと嬉しいアイテム です。

1袋1枚入りのものから5枚くらいがセットになったものだと、300円~1,000円前後、大容量でも2,000円くらいと、お土産の値段にも手ごろではないでしょうか。

一袋一枚入りのものは、ばらまき土産にもおすすめ!

お土産②有馬温泉の石けん

温泉地の石けんも、女子土産におすすめです。

洗顔にも体を洗うにも使えるため、持っていて困るものじゃありません。

温泉成分の入ったものは保湿力の高さをうたうものが多く、女性人気も高いです。

有馬温泉の石けんは、金泉と銀泉、両方の石けんがあり、セット売りもされていました。

肌が弱い女性なら、顔より体の方が刺激を敏感に受けにくいので、洗顔用石けんよりは体を洗う用が良いかもしれません。

お土産③有馬温泉のハンドクリーム

ハンドクリームはどの年代の女性にも使いやすい美容アイテムで、お土産にも選びやすいです。

特に冬はハンドクリームが欲しくなる時なので、秋~冬のお土産にはぴったり。

おすすめはカバンに入る小さめサイズ。

学校や職場、買い物へ行くときも持ち歩きしやすいので喜ばれやすいです。

お土産④有馬温泉のリップクリーム

リップクリームは、気軽なお土産として意外とおすすめ。

日常的に使うものだし、メイクをしない人でもリップクリームは使うことが多いので使いやすい品です。

有馬温泉では、吉高屋オリジナルで『カメ印のリップクリーム』が販売されていました。

これはわりと保湿力高めで私には使い心地も良かったです。

ただし、人によっては「もっと保湿力のあるものがいい。」などもあるのでそこは注意。

お土産⑤有馬温泉の入浴剤

やっぱり入浴剤は温泉地のお土産として人気が高いです。

温泉成分配合であることが多いので、その温泉地のお湯を間接的に楽しめるのが良いんですよね。

気軽に使える上、ちょっといい気分にもなれる、まさに、「自分で買うより人からもらうと嬉しい品」。

女子から女子への誕生日プレゼントなどにも、入浴剤が選ばれることが多いくらいなんです。

有馬温泉では、金泉・銀泉の入浴剤以外にも『ありまサイダー』をイメージした入浴剤があります。

遊び心あるお土産としても良さそう。

有馬温泉の入浴剤は、ボトル入りのタイプと1回使い切りの1包タイプがあります。

1人に渡すならボトル入りでも良いけれど、ばらまき用なら1包タイプがおすすめ。

スポンサーリンク

私がもらって嬉しかった有馬温泉土産

私も神戸プチ移住生活中に有馬でお世話になった人から、お土産を頂きました。

それが写真の「カメ印のコスメ」です。

以下の4つのアイテムを頂きました。

  • カメ印美肌石けん
  • カメ印フェイスマスク
  • カメ印ハンドクリーム
  • カメ印リップクリーム

それぞれ使用感を解説。

お土産選びの参考になればと思います。

カメ印美肌石けん

カメ印美肌石けんは、顔だけじゃなくて全身使える石鹸です。

敏感肌・乾燥肌の人にもOKで、肌に優しい。

風呂上りの肌がしっとりして、乾燥しやすい冬場に活躍してくれました♪

カメ印シートフェイスマスク

カメ印のシートマスクは、温泉成分効果なのかしっとり仕上がり。

ちゃんと潤い補給されてシートパック後の肌がワントーン明るくなるのがすごい。

一枚ずつの個包装で旅行にも持っていきやすく、便利!

旅先ではいつもよりちょっと特別なパックとかしたくなるんですよね~。

カメ印ハンドクリーム

カメ印のハンドクリームは、伸びが良くてベタつかないので手仕事の時でも使いやすいです。

こっくり系のテクスチャーではなく、どちらかというとさっぱり系。

かなりひどい乾燥肌の人でない限り、ちょうどいい潤いだと思います。

香りは、ほんのり柚子の香り。

ポーチに入るサイズというのもポイント高い。

私はいつも持ち歩いてます。

カメ印リップクリーム

カメ印のリップクリームは、けっこう潤い力ありました。

これは良かった。

少し固めのテクスチャーですが、唇にのせるとちゃんと潤ってくれました。

有馬温泉のお土産を買った店は?

有馬温泉のお土産を買いやすかったお店は、明治元年創業の老舗「吉高屋」さんでした。

神戸電鉄有馬温泉駅から出てすぐにお店を見つけることが出来ます。

場所がわかりやすい!

電車で帰る直前にお土産を購入できる便利な立地にありました。

車で行くなら、お店の太閤橋側に駐車場があります。

ただし、広くはなく、通り沿いで信号の前なので停めにくそうなのが難点です。

私が頂いたカメ印のコスメ類はすべて吉高屋さんのオリジナル商品。

このお店でしか買えません。

吉高屋さんには他にも女子向けの有馬温泉土産が充実しているので、お土産探しに良さそうです。

コスメ類が多く、和雑貨や民芸品、有馬サイダーや有馬せんべいなどの定番お土産お菓子も売られています。

【吉高屋】
住所:神戸市北区有馬町259
電話:078-904-0154
時間:9時~20時
休み:水曜日(祝日の場合は営業)

女子有馬温泉のお土産まとめ

女子への有馬温泉のお土産は、温泉地ならではの温泉成分入り美容アイテムを一番におすすめします!

シートマスク、石けん、ハンドクリーム、リップクリーム、入浴剤は、どの年代の女性でも同じように使いやすいので、お土産に選んでみましょう。

Enjoy your TRIP !

スポンサーリンク

関連

-神戸
-

Copyright© TRAVEL DAYS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.