https://kasumi0-0.com

沖縄

ティーヌ浜のハートロックの場所と駐車場は事前確認がお得!

更新日:

ティーヌ浜にあるハートロックを見に行くなら、前もって知っておいた方が良い「場所」と「駐車場情報」があります。
行ってみてわかったんですが、事前に知るのと知らないのでは差が出ます。
住所出てこないし、駐車場も知らなければそのまま最初の利用しちゃう。
ティーヌ浜のハートロックに行かれる方は要チェック!

 

こんにちは。旅生活中のkasumiです。

嵐のJALのCMのロケ地になったというティーヌ浜のハートロックを見に行ってきました。

観光客が多いのでオンシーズン中は混雑覚悟です。

人のいない状態で写真を撮るなら早朝&満潮の条件が重なる時がおすすめ。

スポンサーリンク

ティーヌ浜のハートロックの住所・場所

ハートロックがあるのは、沖縄県北部の古宇利島(こうりじま)。

古宇利島は沖縄版の"アダムとイブの伝説"がある島で、別名「恋の島」。

ティーヌ浜の住所が出てこない

その古宇利島のティーヌ浜は車のナビに住所を入れようとしてもピンポイントで出てきません。

一応ティーヌ浜の住所は、

沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
おきなわけんくにがみぐんなきじんそんこうり

古宇利島全体ですね。。。

( ;´Д`)ピンポイントで出てこないんです・・・

ティーヌ浜の場所

古宇利大橋を渡ったら島の外周に沿う道を進めば、ティーヌ浜に着きます。

ナビに住所を入れなくても大丈夫なんです!

調べたけど出てこないし(-_-;)
私は時計回りで進みました。

近づけばティーヌ浜・ハートロックへの駐車場の入り口の看板がたくさん出てきます。

古宇利島までは、那覇方面からだと、許田ICをおりて古宇利島へ向かいます。
約40分。
58号線を辿っても行けます。
那覇空港から約2時間10分(渋滞してなければ)

ティーヌ浜ハートロックの駐車

駐車場は、ティーヌ浜近くにたくさんありました。
料金がちょっと違いますが、すべて有料。

私が利用したのはココ。

ハートロック駐車場

「古宇利島ハートのエンジェル絶景駐車場」

なんかもう名前が・・・。
エンジェル・・。
チープ感あふれるカラーとデザインの看板も気になる。

古宇利大橋から左周りに車を走らせれば、まず辿り着くのがこの駐車場かな。
駐車場代は300円です。

うん、確かに景色はいいみたい。
(逆光すごくてわかりにくいですね、スミマセン)

シャワーは100円でした。
そのそばにある足洗い場は無料。
蛇口は下の方についてるので、もちろん足しか洗えません。

軽食もあり。

格安駐車場もあり

私は古宇利島について時計回りでまわったら「ハートのエンジェル絶景駐車場」が最初に見えたのですが、このハートのエンジェル絶景駐車場の先には、1回100円の駐車場がありました。。

Σ(゚д゚lll)!!

ハートのエンジェル駐車場のあたりは背の高い草が生い茂ってて他の駐車場って見えなかったんですよね。。

「なんだ~他にも駐車場あるんじゃん」

しかもハートのエンジェル駐車場から少し進むとたくさん駐車場が出てきます。

駐車場激戦区!

 

200円の駐車場もあり、値段は様々。
1日500円のとこもあれば、1日100円のとこもあり、まったく統一されてません。
ただ、値段が高いぶんティーヌ浜まで近く行きやすいですね。
安いところはそのぶん歩かないと行けないので、値段をとるか時間と楽をとるか。

スポンサーリンク

ティーヌ浜のハートロックの様子・・

ハートのエンジェル駐車場からは割とすぐティーヌ浜に降りられます。

ちょっと歩きにくい道なので、ヒールのついたサンダルはやめたほうがいいです。
砂浜は足がズブズブ沈むので、これまた歩きにくい。

ティーヌ浜

ティーヌ浜に降りると見えるのがハートロック。

長〜い年月をかけて波の侵食によって岩が削られてこんな形になったのだとか。

観光客が多いハートロック

2つの岩が縦に並ぶとハート形に見えるらしいのですが、人が多すぎて撮影無理〜〜

中国人多っ!

恋人の聖地と言われる場所なので、さぞやカップルだらけだろうと。
1人で行ったら浮くかなと。
思いながら行ってみたら(気分はディズニーランドに1人で行く感じ)

家族連れも多いし(休日だから?)
カップルだらけではなかったので1人でもそんなに浮いてないみたい。
(私だけが思ってるかもだけど)

干潮時ならハートロックへ行ける

私が行った時は干潮時で、ハートロックにのれました。

岩場にはウニがいるんですけど、こういうとこのは身はほぼ入ってないそうです。
魚が食べるウニなんだそう。

ただハートロック周りの岩場は、藻がついてて滑りやすいし、ゴツゴツした岩なのでマリンシューズかクロックスみたいなものを履いておくといいかも。

私は足首もホールドする脱げにくいタイプのサンダルをはいてました。
もちろんヒールなし。
濡れても大丈夫で、脱げにくくて、歩きやすいものがいいですね。

ハートロックのある古宇利島まではレンタカー必須!

沖縄北部は交通の便がよくないので、車(レンタカー)があるといいです。

私は「たびらいレンタカー」で料金比較して探しました。
レンタカーを利用する日を指定すれば、複数のレンタカー会社の中から最安値を見つけられます。

【公式サイト】を見てみる
スポンサーリンク

関連

-沖縄
-

Copyright© TRAVEL DAYS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.