TRAVEL DAYS

元BA・HealthAdviserから”暮らす”旅を続けるノマドワーカーへ。旅や美容健康のお役立ち情報を発信

https://kasumi0-0.com

東京

【表参道ブラウンライスのランチ】都会は健康にもお金がかかる

更新日:

こんにちは、kasumiです。

今回は、ずっと気になっていた表参道のカフェ、ブラウンライスのランチを食べに行ってきました。

ずっと気になっていたのだけど、プチ移住中で東京になかなか寄れなかったのでやっとです。

店内の雰囲気やメニュー、ランチの内容をまとめました。

スポンサーリンク

表参道のブラウンライスとは

ニールズヤードレメディーズが運営するカフェですね。

バランスのいい健康食として注目されている和食を見つめ直して「おいしく食べて体と心を慈しむこと」を提案するお店です。

《ブラウンライスの3つのコンセプト》

  1. 食材は皮まで全て使って素材の栄養を丸ごといただく。
  2. 器や調味料まで手作りで、一つ一つに手間暇かけた食事を提供。
  3. 食材は生産者を直接訪ねて選び、毎日新鮮な野菜を届ける。

ここ数年で、ランチに玄米を用いるお店が増えたり、食材を余すところなく利用する試みが広まってきたように思います。

日本古来の食事の知恵が見直されてきてる。

体にいいから!って野菜ばかりにしたりと極端に走るのもどうかと思うけど、玄米や白米、たまにはファストフードでも体と心の健康のバランスを考えて、自分で選べる選択肢が増えるのは良いことじゃないかなと思います。

 

ブラウンライスの場所

表参道駅から歩いて3分ほどの距離です。

【ブラウンライス】
住所:東京都渋谷区神宮前5-1-8 1階
電話:03-5778-5416
時間:ランチ11時半~17時,ドリンクL.O17時半

 

 

表参道の大通りから三菱東京UFJ銀行表参道支店の横の路地へ入ると、じきに看板が右側に見えてきます。

グリーンがバランスよく配置された小道を進むと右側にブラウンライスのお店。
奥はニールズヤードレメディーズの店舗に繋がってました。

席は外のテラス席と店内の両方。
店内は中央に相席できる大きなテーブル。
窓際と店内奥に2人席が並んでました。

入口正面奥に木のカウンターの隙間からスタッフさんが調理してる様子が見えます。

男性のスタッフの方がお客さん一人一人に声をかけて回っていました。
外国人のお客さんには英語で。

こういう一人一人のお客さんに気遣いするお店って少ないから、それだけで心があったまります。
(*´ω`*)

 

スポンサーリンク

ブラウンライスのランチメニュー

  • 一汁三菜ランチ
    週替わりの主菜・副菜2品・漬物の御膳ランチ。
    玄米と味噌汁つき。
  • 旬野菜のセイロ蒸し膳
    産地直送の新鮮な季節野菜のせいろ蒸し。
    季節の合わせダレと共に。
    玄米・味噌汁・副菜・漬物付き
  • 季節野菜のカレー
    玉ねぎとトマトの甘みを引き出して、オリジナルブレンドのスパイスで煮込んだべジカレー。
    付け合わせ2品つき。

1日と15日は玄米ご飯も小豆入りになってるそう。
ご飯のお代わり・大盛りは自由。

《デザートメニュー》

  • 豆腐のレモンケーキ
    三之助豆腐にレモンを合わせたレアチーズ風ケーキ。
    下はオートミール生地
  • 自家製豆腐のアイスクリーム
    三之助豆腐のアイス。
    ※フレーバーは変更あり
  • 白玉入りかぼちゃのお汁粉(期間限定)
  • ベリーのチョコレートケーキ(期間限定)
    カカオ生地にピスタチオクリーム、
    オレンジリキュールのクリームとベリーを挟んだショートケーキ

ブラウンライスのランチ

この日の一汁三菜ランチ

  • 島豆腐のカツ
  • 茎ブロッコリーとキノコのナムル
  • ジャガイモの塩麴グリル

メニューにはジャガイモのグリルがあったけど、変更になったみたい。

前菜はマリネ。
彩りがきれい(*''▽'')
細かく刻んだディルが散らしてあって味のアクセントになってます。

沖縄でよく食べた島豆腐、久々。
カツにしてボリューム出してるんですね。
衣がずいぶん薄いのにカリカリに揚がってて好みの食感!!
私も出汁で使った昆布を佃煮にしてるのだけど、それと似てる(笑)
ご飯のお供に合います( ^ω^ )

茎ブロッコリーのナムルも味噌汁も、ぜんぶ優しい味でほっこりします。

チェーン店もたまにはいいけど基本的には濃い味付けが苦手なのでこういう薄味の和食を出すおしゃれな店が増えてくれると嬉しいな~。

 

表参道のブラウンライスランチまとめ

野菜メイン、和食、玄米、などのランチを出すヘルシーカフェが増えていて、全国どこに行っても見つけます。

沖縄の笑味の店みたいなおばあちゃんの手作りランチもあれば(かなり手がこんでるけど!!)
蔵前の結わえるみたいに男性受けも良さそうなボリュームありの玄米ランチも。

で、ブラウンライスはランチの内容自体はとってもシンプル。

食材はこだわってるようだけど、田舎なら調達できないことはない食材。

ちなみにブラウンライスでは、土日のランチは値段がプラス500円。
表参道だからか健康なランチにもお金がかかるなー…。

地方の同じような玄米ランチ(+新鮮な有機野菜)でも千円しないとこもあると思うと、やっぱり値段は少〜しだけ高いかもね。

都会だと健康な食事にもお金がかかるんデスね。

それでもブラウンライスでのランチは
「表参道のおしゃれなカフェでヘルシーなランチを食べてる自分」
というシチュエーションには満足できますw

話題性にもなるしね( ^ω^ )

スポンサーリンク

関連

-東京
-

Copyright© TRAVEL DAYS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.