石垣島

石垣島の硬水対策で試した洗わない洗顔で美肌に⁈

更新日:

こんにちは、
旅生活中のkasumiです。

石垣島にプチ移住し始め、早1ヶ月。
生活も整ってきました。

石垣島に来た当初は水が合わないことが最大の問題点だったのですが、
あれこれ試行錯誤して徐々に解決策を見つけました。

その中で、硬水対策としてやってみた洗顔方法で、肌の乾燥がすごく落ち着いたので紹介しまーす。

スポンサーリンク

石垣島の硬水が洗わない洗顔のきっかけ

洗わない洗顔を始めたキッカケは
決して前向き(?)な始め方じゃないんですよね〜。
"仕方なく始めた"みたいな。

石垣島、沖縄の水が内地よりも硬水に近くて
クレンジング料や洗顔料がきれいに流しきれなかったんですよね。

石けん成分が肌に残っちゃう。
これが肌荒れ、ニキビ、乾燥肌のもとになっていたんです。

 

豆知識:硬水とは?

硬水は水の硬度が高く、ミネラルを多く含んだ水のこと。
硬水よりミネラルが少ないほど軟水に近くなる。
日本は全国軟水地域なのだけど、沖縄は少し硬度が高く硬水寄りの軟水。
硬水に近いといっても、分類すればあくまでも”軟水”なんです。

地元の人はその水に慣れた体質?体になってるみたいですよ。

 

関連記事:沖縄の水が合わないときのおすすめ洗顔方法

 

硬水を避けて洗わない洗顔を試す

今までは、メイク汚れや皮脂・汗・ホコリ等の汚れは"水で洗い流す"ものだったけど、
水で洗い流すと水に反応して洗浄成分が肌に残って余計ダメ!

 

・・・・・ということは、水を使わずに洗うしかない。

 

とはいえ、洗う=水で洗い流す、イメージなので
水を使わない洗顔で、果たして汚れが落ちるのか不安でした。

でも、むかし何かの記事で
「ある女優さんが安いクレンジングミルクをたっぷり使ってメイクを落として超美肌」なんて一文を覚えていて

クレンジングミルクでメイクを拭き取って、拭き取り洗顔もアリかな、と思ったんですね。

 

「洗わない洗顔」なんてフレーズがあるくらい
そんな洗顔方法が浸透してきていることも感じ取ってはいたので、やってみようかなと。

・・・というわけで、洗わない洗顔にtry。

 

洗わない洗顔のやり方

洗わない洗顔=ふき取り洗顔 です。

  1. たっぷりのクレンジングミルクでメイクを落とす
  2. ふき取り化粧水をたっぷりしみこませたコットンで優しくふき取る

丁寧に丁寧に、摩擦を極力起こさないようにします。
自然とメイク落としにかける時間がいつもより長くなりました。

 

↓こちらの記事でもやり方解説してます。参考になれば。

関連記事:肌の乾燥はクレンジングのせい?!正しい方法で美肌になろう

 

洗わない洗顔にした結果、肌荒れも落ち着いた

洗わない洗顔に変えてみたら、けっこうびっくりするくらい肌が落ち着きました。
目から鱗!

 

洗わない洗顔にしてみた後の肌の変化

 

肌が乾燥しにくくなった

1番はこれですね。乾燥。

スポンサーリンク

クーラーの効いた部屋で過ごすと、1日クーラーをつけずに過ごした日と比べて
肌の乾燥がかなり酷くなるんですが、
洗わない洗顔にしてから日を追うごとに肌の乾燥が落ち着いてきました。

何よりすごいのは、鼻や頬、額のテカリも落ち着いたこと。
これも乾燥からくるインナードライでした。

 

肌荒れも落ち着いた

肌が乾燥しにくくなったので当然と言えばそうなんですが、肌荒れが落ち着きました。
やっぱり肌は乾燥させないのが一番ですね。

乾燥だけじゃなくて、石けんなどの洗浄成分が肌に残りにくくなったのも大きいと思います。

 

化粧崩れが少なくなってきた

今までは朝メイクして昼過ぎると、Tゾーンの皮脂が少し気になりだしてたんですが、
洗わない洗顔継続後は、夕方くらいまで持ちます。
しっかり保湿されてるのか、過剰に皮脂が出ない。

 

 

洗わない洗顔で気づいた美肌の為の大切な心得

洗わない洗顔方法が個人的に良い結果になったわけですが、
改めて思ったことがあります。

 

どんな化粧品を使うかよりも、
ひとつひとつの作業をいかに正しく丁寧にやるかの方が大事

 

どんなやり方をするかよりも、
自分の肌のためにどれだけ丁寧に肌を扱うことができるかの方が大事

 

 

美容部員時代、出会った方の中には
「高級化粧品使えば美肌になるんじゃないか」と、化粧品に頼り過ぎて一つ一つの工程が雑になっている人もいました。
髪の生え際や小鼻周りに泡が残ってたり、擦りすぎてたり・・。

 

洗わないってことで、きちんとクレンジング成分が落ちているか気になって、
メイクの落とし残しが無いように丁寧にやるようになりました。

そしてコットンの摩擦も気になり、極力摩擦をおこさないように
拭き取り化粧水もたっぷり使い、優しく肌に当てるようにしてました。

この緊張感がかえって良かったのかも(笑)
気を遣って丁寧に丁寧にやってましたから。

「メイク落としもメイクにかけたのと同じ時間だけかけて丁寧に落とすと良い」
って聞いたことありますが、本当にそうかも。

水を使っても使わなくても、洗顔は一つ一つの作業を丁寧にやっていくのが大事ですね。

 

まとめ

実際に洗わない洗顔をやってみて、私はけっこう良かったです。
もちろん水で洗い流せないので、爽快感は劣るけれども。
そして乾燥が落ち着いてきたので、今まで洗いすぎてたのにも気づけました。

普段から洗顔が疎かで適当にしか洗ってない人は逆効果になりそうですが、
普段"洗いすぎ"の人は特に違いを感じるかも。

※もちろん個人差はあるので、洗わない洗顔を同じようにやっても全員が同じ結果を受け取れるわけじゃありません。

 

始めは「水が合わない!」から始まった洗わない洗顔でしたが、
思わぬ結果が得られて満足でした♪
石垣島など、沖縄にいる時は洗わない洗顔続けます~♪

-石垣島

Copyright© たび@らいふ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.